受講スケジュール ホリスティックアロマアカデミー by ミセスヒロコ

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

アロエベラチンキとローズウォーターのローション

  • 2017.09.03 Sunday
  • 17:33

JUGEMテーマ:アロマクラフト

JUGEMテーマ:ハーブレシピ

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★ハーブレシピ村通信」

 

〜 アロエベラチンキとローズウォーターのローション 〜

 

 

夏の間、暑いからといって、どうせ汗で流れるからと言って、つい手抜きしていたスキンケア‥

 

そのツケは今頃になると出てきます。。

 

いつも慌ててケアするのですが、本当は普段からやるべきですね。

 

生のアロエベラの葉が手に入ったので、ウォッカに浸けてチンクチャーを作っておいたのが、ちょうどいい感じになってきました。

 

アロエベラの葉はゲル状の部分のみを使うため、包丁で緑色の外皮はきれいにそぎ落としておきます。

 

透明なゲル部分を煮沸消毒したガラスの保存容器に入れ、40度のウォッカに浸る程度に浸けて、2週間〜1ヶ月経つと出来上がります。

 

最初は透明なウォッカが日数につれて可愛らしいピンク色になります。

 

お肌への効能がとても多いアロエベラのエキス入りのチンクチャーの出来上がりです。

 

これを数倍に希釈してローションにしたものです。

 

用意するもの:アロエベラのチンクチャー 10ml

 

       ローズ・ウォーター 40ml

 

       保存容器 50ml用

 

 

道具:ガラスビーカー、マドラー

 

 

作り方:チンクチャーとローズウォーターを混ぜるだけです。

 

 

夏の終わりの時期に合う、お肌にやさしいローションです。

 

保湿性を上げたい場合は、グリセリンもしくはリポソームを1ml程度加えると良いでしょう。

 

ローズウォーターは今回とても品質のよいものが手に入りましたので、後日に公式ショップサイトの方でもご紹介させていただきます。

 

このローションでローションマスクにするのも良いです。

 

やっと汗で流れ落ちない気温になりましたので、アロエベラのエキスとともにお肌にどんどんしみ込んでくれます。

 

 

 

 

 

 

ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM