受講スケジュール ホリスティックアロマアカデミー by ミセスヒロコ

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

オーストラリアの香り シャンプーベース&コンディショナーベース

  • 2013.07.26 Friday
  • 23:29

 JUGEMテーマ:アロマクラフト
 ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 オーストラリアの香り シャンプー&コンディショナーベース 〜


シャンプーベースとコンディショナーベースを使ったアロマクラフトレシピです。

ショップサイトで扱いのシャンプーベースは植物由来の合成海面活性剤で、ラウリルグルコシドやコカミドプロピルベタインが主成分です。

ラウリルグルコシドはラウリン酸という脂肪酸とグルコースという糖が結びついたもので、
石けんと同等の安全性を持ち合わせています。

コカミドプロピルベタインはココナツオイル原料のコカミドと、サトウダイコン原料のベタインを結合させたもので、洗浄力が高く、髪を柔らかくまとめてくれます。

どちらも合成界面活性剤ですがベビーシャンプーにも使われる高い安全性のある成分です。

コンディショナーベースの方はステアリルアルコールというココナツオイル原料の合成乳化剤が主成分です。

髪の指通り良く仕上げてくれます。

私はふだんは石けんシャンプー派ですが、旅行の時にはこのシャンプーベースとコンディショナーベースで作ったオリジナルのシャンプーを持ってゆきます。

たまに違うものを使うと気分も変わります。

クラフトは混ぜるだけのプリメイド基材でとっても便利です。


★右がシャンプー、左がコンディショナー↓




用意するもの: シャンプーベース 40ml

        ティートリーレモン・ウォーター 10ml

        グリセリン 2プッシュ

        レモンマートル精油 10滴


 ------------------------------------------------------------


        コンディショナーベース 45ml

        ファインココナツオイル 5ml

        ラベンダー・トゥルー精油 5滴

        スパイクラベンダー精油 5滴


        シャンプー容器詰め替えボトル 50ml用 2本


道具: ビーカーマドラー


レモンマートルの香りはオーストラリアではとてもポピュラーで、よく石けんの香りづけなどに使われています。

香りが爽やかなのでとっても気にいって、留学していた時にはお土産用にとたくさん石けんを買いましたっけ。

ラベンダー精油はタスマニア産の香り豊かなトゥルーラベンダーにシャープな香りのスパイクラベンダーを加えてみました。

シャンプー+リンスする間にも爽やかな香りが広がって、とってもいい気分 

旅先のバスタイムがますます楽しくなります。







 

ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM