ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

ソープヌードルで作るレッドクレイの石鹸シャンプー

  • 2018.08.10 Friday
  • 17:14

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★レシピ村通信」

 

〜 ソープヌードルで作るレッドクレイの石鹸シャンプー 〜

 

 

この暑い時期、一番心安らぐのはお風呂の時間です。

 

汗でベタベタになった髪や身体をシャワーで洗い流すだけでも気持ちが生き返るようです。

 

猛暑のおかげで今年はシャンプーやボディソープの新しいレシピがたくさん出来ました。

 

こちらはそのひとつ、ソープヌードルを熱湯で溶かしてクレイを加えて作る石けんシャンプーです。

 

 

用意するもの: ソープヌードル 150g

 

        熱湯 80ml

 

        レッドクレイ 小さじ1杯

 

        ホワイトクレイ 大さじ2杯

 

        ペパーミント精油 20滴

 

        ラベンサラ精油 20滴

 

        セージ精油 10滴

 

        シャンプー容器 ※プッシュポンプ瓶も便利です。

 

 

道具:ビーカー、ガラスボウル、スパチュラ

 

 

作り方:

 

 /綟賛紊鯤┐して熱湯にします。

 

◆.ラスボウルにソープヌードルを入れ、熱湯を注いだら、スパチュラで全体を溶かし混ぜます。

 

 △稜が冷めたらクレイ、精油を加えてよく混ぜます。

 

容器に入れて出来上がりです。

 

常温で保存し、1週間ほどを目安にに使い切ります。

 

クレイと石けん液は乳化した状態になりますが、時間が経つと若干分離するため、使用時には瓶を良く振って使います。

 

さっぱりとした頭皮の洗い心地のためにペパーミント精油を多めに加えました。

 

クレイが加わったことで髪のきしみが気にならない、髪サラサラの石鹸シャンプーになりました。

 

ボディシャンプーにしたい場合は精油の選択を皮膚刺激が少ないものに変えて作ります。

 

ソープヌードルはこんなふうに使うと面白い基材です。

 

アロマクラフトは普段使いのために自由自在にアレンジ出来るのが魅力です。

 




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM