受講スケジュール ホリスティックアロマアカデミー by ミセスヒロコ

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

ホワイトデーに★苺のみつろうキャンドル

  • 2017.03.10 Friday
  • 16:23

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコのアロマクラフト★レシピ村通信

 

〜 ホワイトデーに★苺のみつろうキャンドル 〜

 

3月14日はホワイトデー。

 

2月のチョコレートキャンドルのお返しバージョンとして、苺のキャンドルを作ってみました。

 

フレッシュ苺はちょうど今が旬ですが、今回使ったのはフリーズドライの製菓用です。

 

ホワイトデーの今の時期でしたら、スーパーなどの特設コーナーで入手できると思います。

 

香り付けに苺の精油はないため、フルーティな甘〜い香りをイメージしてブレンドしました。

 

 

用意するもの: 精製みつろう 35g

 

        ピンククレイ ミクロスパーテル 山盛り5杯 

 

        イランイラン精油 5滴

 

        オレンジスイート精油 10滴

 

        ゼラニウム精油 3滴

 

        ジャスミン精油 2滴

 

        パチュリー精油 2滴

 

        フリーズドライ苺 3つまみ

 

        キャンドル座金 1個

 

        キャンドル芯糸(中細) 約10

 

 

道具: キャンドル型ミクロスパーテルガラスビーカー10mlティーライトウォーマー

    わりばし、ハサミ

 

 

作り方:

 

※あらかじめガラスビーカー内で精油をブレンドし、キャンドル座金と芯糸をセットしておきます。

※キャンドル型が無い場合は小さめの紙コップでも代用できます。

 

 .謄ーライトウォーマーでみつろうを溶かします。

 

◆´,溶けたらピンククレイと精油ブレンドを入れてよく混ぜ、キャンドル型に流し入れます。

 

 表面にフリーズドライの苺を入れます。

 

ぁ 芯糸をセットした座金をわりばしを使ってキャンドル型に沈めます。

 

ァ´い完全に固まったらキャンドルを型から取り出します。

 

 

ほんのりとピンククレイの色味で苺らしいイメージのキャンドルが出来上がりました。

 

型から取り出しにくい時は粗熱が取れた後に冷凍庫で固めるとすぽっと上手く抜けます。

 

作り方の詳細に関しては、ナチュラルセラピー情報「キャンドルメイキング」のページを参考になさってください。

 

フリーズドライの苺はとても軽いので、溶けたみつろうに沈み込むことなく、可愛いアクセントになってくれます。

 

 

 

  あなたのホワイトデーが特別Sweetな日になりますように♪

 

 

 





ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース

 

        

 

        

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM