ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

白浮きしない手作りUVクリーム

  • 2019.05.05 Sunday
  • 14:34

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★レシピ村通信」

 

〜 白浮きしない手作りUVクリーム 〜

 

 

紫外線が強くなり、UVクリームを手作りしたくなる季節です。

 

この時期にはアロマクラフト・インストラクターコースを通じて二酸化チタンと酸化亜鉛入りのUVクリームに挑戦するご受講生も多いです。

 

これまでご受講生が作成した感想に「‥白浮きしました」「上手く塗れません。。」の悩みを寄せてくださいました。

 

そう‥二酸化チタンと酸化亜鉛、どちらも見た目は白い粉ですが、特に二酸化チタンの方が白浮きしやすい基材です。

 

私のショップでは肌への負担を考え、これらの粉基材にはナノ化されていない製品をあえてご提供しているため、より白浮きしやすいと言えます。

 

白浮きさせないためには、二酸化チタンと酸化亜鉛をオイルであらかじめよく混ぜ合わせておくことと、二酸化チタンを多く入れすぎないこと、クリームベースやジェルベースを上手に使って、粉とオイルを混ぜ合わせるのがポイントです。

 

 

 

用意するもの:クリームベース 15g ※ローションベースでも可

 

       アロエベラジェル 10g

 

       オリーブスクワラン 5ml

 

       二酸化チタン ミクロスパーテル ふんわり2杯

 

       酸化亜鉛 ミクロスパーテル ふんわり2杯

 

       天然保存剤GSE 4滴

 

       ネロリ精油もしくはラベンダー精油 1滴

 

       クリーム容器 30g用

 

 

道具:ミクロスパーテル(さじの反対側はスパチュラ代わりになります)

 

 

作り方:

 

 .リーブスクワランに二酸化チタンと酸化亜鉛をよく混ぜておきます。ナノ化されていないため、ダマがなくなって滑らかになるまでよーく混ぜます。

 

◆´,肇リームベース、アロエベラジェルを加えてさらに混ぜます。

 

 △GSE、精油を加えて混ぜ、容器に移します。

 

 

塗ってみると分かるのですが、ジェルとクリームの伸びが良いため、粉の白浮きが気になりません。

 

ただし、紫外線の防御はそれほど強くないため、日常生活程度です。

 

べたつかずに良い保湿にもなるため私は気に入って使っています。

 

よろしければ試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM