受講スケジュール ホリスティックアロマアカデミー by ミセスヒロコ

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

ヘナトリートメントのためのオイルブレンド

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 17:24

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★レシピ村通信」

 

〜 ヘナトリートメントのためのオイルブレンド 〜

 

 

ヘナは私にとって定着したヘアケアになりましたが、毎回いろんなアレンジを加えるのが楽しいクラフトです。

 

ドライハーブのパウダーやハーブ浸出液、アロマウォーター、精油、キャリアオイル‥

 

ちょっともったいないのですが、リポソームビタミンEなども加えてみたことがあります。

 

ハーブ類やアロマの基材にはヘナに合うものがたくさんあります。

 

いろんなサイトで調べてみると、紅茶を入れる方もけっこういらっしゃいますね。

 

ヘナの国、インドではそのようにして染めるとも言われています。

 

私はヘナパックにキャスターオイルやスイートアーモンドオイルなどを入れるのが気に入っています。

 

ヘナパック独特の髪のごわつきが気にならなくなり、手触りも柔らかくなります。

 

 

 

用意するもの:ヘナパウダー 60g ※セミロング目安

           

       60℃くらいのお湯 300ml

 

       キャスターオイル 1ml

 

       スイートアーモンドオイル 2ml

 

       イランイラン精油 3滴

 

       パチュリー精油 2滴

 

 

道具:ガラスボウル、ヘラ

 

 

作り方:

 

 .ャスターオイル、スイートアーモンドオイル、精油を混ぜてヘナ用オイルブレンドを作ります。

 

◆.椒Ε襪棒茲砲湯を入れてからヘナパウダーを加えてヘラで練ります。この順番だとヘナがダマになりにくいです。

 

 △豊,魏辰─△茲練ってマヨネーズ状にします。

 

ぁ´にラップをして一日置いてからパックします。

 

手持ちのヘナの本「美髪再生」(塩田 鹿納命氏著)には、植物染料専用オイルとして『ユーカリ油、ゴマ油、ヒマシ油(キャスター)』のブレンドオイルが紹介されています。

 

これらをブレンドしたものを数滴ヘナパックに混ぜるとの事ですが、今回のレシピはそのアレンジバージョンになります。

 

イランイランとパチュリーの組み合わせは、私の好きなエキゾチック系定番ブレンドです。

 

ヘナ独得の強い香りに負けないアジアンテイストで、インドの美神ラクシュミーから祝福を受けているように感じられます。

 

ヘナ(ヘンナ)植物については、「精油とハーブのプロフィール事典」にカテゴリーを加えました。

 

よろしければご閲覧ください。

 

 

 





ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM