ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

タルクとピンククレイで作るシアーピンクのフェイスパウダー

  • 2016.05.27 Friday
  • 15:26
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★レシピ村通信」

〜 タルクとピンククレイで作るシアーピンクのフェイスパウダー 〜


お肌をトーンアップして透明感を与えてくれるフェイスパウダーのレシピです。

使用したのは、タルク、ピンククレイ、マイカパール、酸化亜鉛の粉基材にローズ・オットー精油です。

シンプルですが、これからの汗ばむ時期に重宝します。

白い粉基材にピンククレイを加えて、ほんのりと透き通るような「シアーなピンク」に仕上げました。

ローズの香りとシアーなピンクのイメージから生まれたレシピです。



用意するもの: タルク 大さじ1杯

        ピンククレイ 小さじ4分の1

        マイカパール コスメスプーン 4分の1

        酸化亜鉛 コスメスプーン 2分の1

        ローズダマスク精油 1滴

        パウダー容器パフ


道具: ジップ付き袋(小)、コスメスプーン


作り方: 

 .献奪徂佞袋にタルク、クレイ、マイカ、酸化亜鉛を全量入れてよく振ります。

◆´,縫蹇璽裟彩を滴下して、精油のダマをよく揉みつぶし、全体を振り混ぜます。

 パウダー容器に移して出来上がり。パフを使ってお顔やデコルテにはたきます。


パウダー容器の他に、クレイやソルトを入れるための こちらの容器もおススメです。

パフを使わず、少量を手のひらに取って、使用します。

近年、手にかく汗(手汗)を気にしている女性たちが多いようですが、このパウダーは手のひらにも使用出来ます。

さらっとしていて一日に何度使っても大丈夫です。

ローズダマスクの香りが効いているので、天然の粉香水といった印象です。

汗ばむ時期も、大人女子として可愛く、ナチュラルに。


注意! タルクやマイカは化粧品にも使用されている安全性の高い基材ですが、
    鉱物アレルギーがある方はパッチテストしてから使いましょう。

 



ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 


 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM