ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

ハンドマッサージのためのアロマブレンドオイル

  • 2014.06.09 Monday
  • 12:26
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 ハンドマッサージのためのアロマブレンドオイル 〜

今週末はアロマハンドコースを開催いたします。

両腕の手軽なマッサージを習得し、ご家族や周りの方たちにお役立ていただくためのコースです。

ハンドマッサージのボランティアを行ってみたい方、イベントなどにハンドマッサージで参加したい方にもおススメのコースです。

日本アロマゲートウェイ協会の修了証も発行されますので、ご受講生は自信を持ってハンドトリートメントのご活動に取り組むことが出来ます。

コース自体はアロマ初心者さん向けになりますので、アロマセラピーの基礎理論も含まれています。

コースの中で1%希釈濃度でのブレンドのオイルの作り方も実習します。

マッサージ用のブレンドオイルは慣れてきたら2.5%くらいまで上げることが出来ます。

10mlのキャリアオイルに対して精油5滴が2.5%濃度になります。

アロマのハンドマッサージで使用するオイルは、受ける側も初めてさんが多い事から、あまりくせのない一般向きの香りが良いでしょう。

昼間に行うのでしたら、光毒性、併せて皮膚刺激もない精油がおススメです。

ショップサイトのトップページ左上欄「80種類の精油の効能一覧表」から効能・禁忌一覧が無料ダウンロード出来ますのでご参照ください。
 



用意するもの: グレープシードオイル 25ml

        スイートオレンジ精油 5滴

        ラベンダー・トゥルー精油 2滴

        ゼラニウム精油 1滴

        ローズウッド精油 1滴

        スプリュース精油 1滴

        セラムポンプ付き茶色遮光瓶 25ml用


道具: 30mlガラスビーカーマドラー


作り方: 計量したキャリアオイルに、精油を少ない適数のものから滴下し、マドラーでよく混ぜます。

今回は2%濃度で作ってみました。

ベースオイルは夏場にふさわしい、べたつきのないグレープシードオイルを使用しました。

ブレンドする精油は3〜4種類くらいが目安です。(今回は5種類入れてみました。)

リラックスする好感度の高い香りが中心のすっきりとした優しさのあるブレンドに仕上がりました。

マッサージという技術を習得しなくても、ただ、やさしいタッチで腕などにオイル塗布するだけでも心地よさが伝わります。

誰かを心地よくするのは、行う側にとっても「オキシトシン」という幸せを感じる神経伝達物質がもたらされるため、行う側にとってもこのうえない癒しになります。

「誰かの役に立っている自分」という喜びは、社会的な観点から見てとても健全な幸福感を育んでくれるでしょう。

ハンドトリートメントの課題フィードバックを拝見していると、そうした感想が多いのもよく分かります。

アロマハンドコースの6月ご予約分は定員となりましたので、次回は7月になります。

8月は暑いためお休みし(‥)、次々回は9月予定です。




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM