ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

甘くとろけるハニーシュガーのバスボム

  • 2014.02.12 Wednesday
  • 15:02
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 甘くとろけるハニーシュガーのバスボム 〜
 

 

ハチミツ&お砂糖を加えたバスボムです。

ハニーシュガー‥‥ってちょーと甘すぎなネーミングですよね〜(昔の外国ドラマみたい恥ずかしい

まあでもバレンタインの時期でもありますし、いいかな。

ハチミツをバスボム材料に加えてみた事のある方ならご存知、見事にぶわっと膨らんでしまいます。

でも、ハチミツ&シュガーの組み合わせは相性もよく、保湿性も高く、お風呂に入れるのには最適です。

何とか膨らまないように出来ないものか‥‥と思ってこんな工夫をしてみました。



用意するもの: 重曹 大さじ2杯

        クエン酸 大さじ1杯

        お砂糖(三温糖のようなちょっと湿り気のあるものだとベター) 大さじ1杯

        ハチミツ 小さじ1杯

        コーンスターチ 小さじ2杯

        お好みの精油 3〜5滴

        ラップ 20×20僉2枚


道具: ガラスボウル2個、スパチュラ


作り方:

 .魁璽鵐好拭璽舛肇魯船潺弔鮑ぜておきます。

◆―伝癲▲エン酸、お砂糖を混ぜたものをラップの上に敷きます。

 ,鬮△凌燭鹵罎△燭蠅肪屬、,中心に来るようにラップの上から手で丸めます。

ぁ´をラップで2重回しにし、ぎゅっと強く手で丸めておきます。

そのまま1時間ほど冷蔵庫で固めて、ラップを外してバスボムに精油を垂らし、お風呂へ入れます。

シュガーバスボムの中からとろ〜りとした蜂蜜が出てくるという仕掛けです。

これならば材料を混ぜている間に発泡してしまうこともなく、固めに出来上がります。

お砂糖は少し湿り気のあるものだと丸めやすいのですが、サラサラしたシュガーを使う場合はアロマウォーターのスプレーを
材料に1〜2回吹き付けておくと丸めやすいです。

この時あまり吹き付けると重曹とクエン酸が発泡してしまうので、ご注意。

ソルトフィズはよく聞きますが、シュガーフィズはあまりないかも。

アロマクラフト教室で作ってみるのも楽しいでしょうね♪





ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM