ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

マヌカ・ハニーとアロマ・ウォーターで作るうがい液

  • 2014.02.08 Saturday
  • 16:28
JUGEMテーマ:ハーブレシピ
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 マヌカ・ハニーとアロマ・ウォーターで作るうがい液 〜

インフルエンザや風邪、ノロウイルスが流行っているこの時期には手洗いとうがいがマストです。

私は市販のうがい液が口に合わないため、普段は自分で作ったアロママウスウォッシュを使っています。

マヌカ・ハニーは抗菌・抗ウイルス作用があるため、食べるのはもちろん、うがい液としても利用出来ます。

健康食品であるマヌカ・ハニーには免疫力を高め、炎症を抑える働きがあると言われています。

商品ラベルにUMF、MGOという表示がされているのはマヌカ・ハニーの抗菌性の基準を表すもので、

UMFならば+15以上、MGOならば+250以上だと抗菌作用が発揮されるとの事。

だから数値が大きくなればなるほど抗菌力が上がりますが、お値段もそのぶん上がります。

でもやっぱり抗菌作用の大きいものの方が良いでしょうね。



用意するもの: マヌカ・ハニー(上記表示のあるもの) 小さじ1杯

        ミネラルウォーター 400ml

        ティートリーレモン・ウォーター 100ml

        ※大人用には精油を入れても。合計で5〜10滴くらい。

        例:ティートリー精油マヌカ精油レモン精油クローブバッド精油ユーカリ精油タイム精油など。

        空きPETボトル 500ml用


道具: 計量スプーン、マドラー


作り方:  、╂彩を加える場合はマヌカ・ハニーに滴下し、マドラーでよく混ぜます。

     ◆´,寮彩入りマヌカ・ハニーをミネラルウォーターの入ったペットボトルに入れます。

      アロマ・ウォーターを注いで蓋をし、ボトルをよく振って混ぜます。


使い方: そのままコップに注いで1日に数回、感染の予防としてうがいします。


お子さんの使用は口がすすげる年齢から。飲み込まないよう注意しましょう。

ほんのりと甘味があり、マヌカ特有の薬のような香りも気になりません。

精油を入れればさらに抗菌性がアップします。

このうがい液は冷蔵庫に保存し、1〜2日くらいで使い切るようにします。

そして、このマヌカ・ハニーとアロマウォーターで作った希釈水は小さな火傷や傷口を洗うのにも適しています。

感染予防に、消毒の補助として、ご家庭でのケアにお役立てください。

 



ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM