ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

花粉症で荒れたお鼻周りに。アロマノーズクリーム

  • 2015.03.12 Thursday
  • 14:13
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 花粉症で荒れたお鼻周りに。アロマノーズクリーム 〜

今年も花粉の季節真っ只中です。

昨年に比べ花粉量は多いとの事でお困りの方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は以前はひどい花粉症でそれが15年ほど続きましたが、今はほとんど症状が出ることはありません。

アロマのおかげか、毎日飲んできたハーブのおかげか、はたまたフラワーエッセンスのおかげなのか‥

ともかく助かっています。

花粉症の時期を思い返すと、鼻がも〜とにかく辛かったです。

スースーする香りを求めてペパーミント精油ユーカリ・ラディアータ精油を芳香浴でよく使ってました。

何度も鼻をかむので皮膚も荒れ、クリームも欠かせませんでした。

そのような花粉症で荒れたお鼻周りに塗布するノーズクリームのレシピをご紹介します。




用意するもの:アロエベラジェル 10g 

       クリームベース 10g

       ジャーマンカモミール精油 1滴

       レッドマートル精油 1滴

       天然保存剤GSE 2滴

       クリーム容器 22ml用


道具:スパチュラ


作り方:アロエベラジェルとクリームベースをスパチュラで混ぜて、精油とGSEを滴下し、よく混ぜます。


ただ、混ぜるだけーの、とっても簡単レシピです。

鼻周りに薄く伸ばして塗布します。

少し青みがあるのはジャーマンカモミール精油中のカマズレン成分です。

ジャーマンカモミールのお花は白いのに水蒸気蒸留法で抽出されると青くなるのは、マトリカリンという分子がカマズレンに変化するためです。

このカマズレンには抗炎症作用があります。

カラーヒーリング的にも青い色は「鎮静」になるところが面白いですね。

鼻がすーっと通る爽やかなレッドマートル精油をブレンドしました。

レッドマートル精油の代わりにユーカリ・ラディアータ精油でも良いのですが、鼻のかみ過ぎでひりひりしたお肌にはちょっと刺激が強いかもしれません。

アロエベラジェルの持つ抗炎症作用と、クリームベースの持つ保湿性が相乗作用をもたらしてくれます。

花粉の終わる時期まであともう少し。。(がんばろ〜)

生活のなかに少しずつアロマやハーブの自然療法を取り入れてゆくと体質も変化しますよ!


 


ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM