ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

エプソムソルト(エプソム塩)のアロマバスタイム

  • 2014.01.13 Monday
  • 19:32
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 エプソムソルト(エプソム塩)のアロマバスタイム 〜


エプソムソルトは海外では日常的に使用されていますが、日本ではほとんど見かけることがありません。

私もオーストラリア留学時にドラッグストアで初めて見かけて、何だろう??と思ったものです。

留学先の先生に聞くと、お風呂に入れるものよ、という事でしたので、滞在先のお風呂で試してみようと思って購入しました。

その時には文字通り、ソルト(お塩)だと思っていたのですが、帰ってから調べてみるといわゆる塩ではないという事が分かりました。

エプソムソルトの正体は硫酸マグネシウムです。

15世紀にイングランドのエプソムというところで発見され、塩に似ている事からこの名前が付けられたそうです。

白くてサラサラの純粋結晶物で、塩分は含まれておらず、お風呂に入れてバスソルトのようにして使います。

不足しがちなマグネシウムが皮膚から吸収出来て、身体を温める温浴効果があるとされます。

これにアロマの精油を垂らせばエプソムソルトのアロマバスタイムが楽しめます。




用意するもの: エプソムソルト 50g

        ローズマリーCT1精油 3滴

        ジュニパーベリー精油 2滴


道具: ガラスボウルスパチュラ


作り方: ボウルに入れたエプソムソルトに精油を垂らし、スパチュラでよく混ぜます。


レシピは入浴1回分です。

お風呂にそのままざ〜っと入れ、よくかき混ぜて入浴します。

サラサラした性質を持つエプソムソルトはお湯の中ですぐに溶けます。

乳化作用はないため、精油による皮膚刺激が心配な方は2mlくらいのリキッド・エマルジョンで精油を溶かしてからエプソムソルトに入れると良いです。

レシピではローズマリー精油ジュニパーベリー精油を入れたのでデトックスバスになります。

リラックスしたい時にはラベンダー・トゥルー精油クラリセージ精油イランイラン精油などがおススメです。

身体を温めるのならばマジョラム精油ラベンダー・トゥルー精油の組み合わせも◎です。

エプソムソルトはネットで探すと何件か扱っているところがありますから、探してみてくださいね。

もっと普通にどこのドラッグストアでも入手できるようになるといいなと思っているのですけれども。。

 



ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM