ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

ベビーマッサージのためのキャリアオイルブレンド

  • 2013.12.16 Monday
  • 21:41

アロマクラフトレシピ村通信

〜 ベビーマッサージのためのキャリアオイルブレンド 〜


ベビーマッサージ用のオイルは基本的に精油を入れないものをおススメしています。

キャリアオイルそのものを単体で使う、もしくはキャリアオイルを2〜3種類ブレンドする事も出来ます。

赤ちゃんの皮膚は大人の半分ほどと薄く、皮膚バリア機能も未熟で、初めてお肌に触れるものに反応しやすいため、

キャリアオイルだけの場合でもパッチテストは事前に必ず行ってください。

ベビーマッサージのためのキャリアオイルは、基本はスイートアーモンドオイルやマカダミアナッツオイル、
ホホバオイル、グレープシードオイルなどの「基本のキャリアオイル」と呼ばれるものを使用します。

必須脂肪酸を多く含む特別なオイル(ローズヒップ油、月見草油など)は、特別なケアが必要でない限り使用しません。

今の乾燥する時期にキャリアオイルをブレンドするとしたら、

● ホホバオイル 10ml + スイートアーモンドオイル 15ml

● マカダミアナッツオイル15ml + アプリコットカーネルオイル 10ml

などのブレンドがおススメです。

乾燥し過ぎず、べたつかない、皮膚にちょうどよい手触りを残してくれるオイルの組み合わせです。

キャノーラオイル、スイートアーモンドオイルなどをほどよくブレンドしたボディマッサージ用ブレンドもおススメです。

ボディマッサージブレンドはサロンユースだけでなく、赤ちゃんマッサージにも良い内容のオイルです。



用意するもの: 上記のブレンドキャリアオイル 25ml

        セラムポンプ付き遮光ボトル 25ml用


このセラムポンプ付き遮光ボトルはポンプ部分を押すとぷしゅっと適量のオイルが手のひらに取れるスグレモノです。

動き回る赤ちゃん(特に男の子!赤ちゃん)を追いかけながらマッサージするのは一苦労だと思いますので、お皿やビーカーよりも
こうしたポンプ付きボトルがダンゼン便利です。

手のひらに取り、オイルをくちゅっと両手でこすり合わせ、お母さんの手のひらで温めたオイルを赤ちゃんに塗ってあげましょう。

親子で触れ合うタッチの感覚は母子の深い絆を育むと同時にバーストラウマ(出生にまつわる心の傷)を癒し、お母さんご自身のインナーチャイルド(内なる子ども)も癒してくれます。

ベビーマッサージの方法を詳しく知りたい方は日本アロマゲートウェイ協会のホームケアベビー講座ベビートリートメント・インストラクターコース(ベーシックアロマセラピスト対象)で学ぶ事が出来ます。

心の深い部分まで癒すことによって育児の視点を変える事が出来ます。

単なる赤ちゃんマッサージだけではない、お母さんの心のケアが含まれたAGAJならではの内容を学んでみたい方はホリスティックアロマアカデミーまでお問合せください。

 

 



ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM