ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

桜待ち‥サクラ咲くバスソルト

  • 2018.03.21 Wednesday
  • 16:45

JUGEMテーマ:ハーブレシピ

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★ハーブレシピ村通信」

 

〜 桜待ち‥サクラ咲くバスソルト 〜

 

 

今日は冬に逆戻り‥ブルブル‥と〜っても寒い日になりました。

 

アカデミー前の公園の桜のつぼみがだいぶ膨らんできたので、そろそろ‥と思っていた矢先にこの寒さ。

 

三寒四温は身体にきついですね。

 

今日はバスソルトをたくさん入れた入浴にします。

 

ところで、桜の精油はないんですか??

 

いろんな方から定番で聞かれる質問で、毎度「ないんです」とお答えしてきましたが最近では水溶性の桜精油があるようです。

 

私は試したことがありませんが、日本の技術で低温真空抽出法という方法で得られるようです。

 

新技術のせいか、はたまた抽出効率のためか(多分そうかな)お値段はだいぶお高めです。

 

でも、日本人にとっての桜とは花のなかでも別格になるものですから、桜への思いは強いです。

 

2018年の桜の花を待ちながら、桜色のヒマラヤンピンクソルトと桜フレークをで桜のバスソルトを作りました。

 

桜フレークは製菓材料で、桜の花と梅酢で作られた乾燥品でお餅やシフォンケーキなどに入れるものです。

 

 

用意するもの: ヒマラヤンピンクソルト 200g

 

        さくらの花フレーク 1g ※製菓材料店で購入

 

        お茶パック 1枚

 

 

ソルトとフレークを容器に入れてシェイクして、お茶パックに詰めます。

 

さくらの花の香りを楽しむために精油は加えていないためハーブクラフトの類になります。

 

香りはまさに桜‥(人によっては桜餅かも‥)ほのかな香りです。

 

ホワイトクレイを適宜加えれば桜のにごり湯の出来上がりです。

 

ご高齢の方は桜の香りをとても好みますから、足浴などにされると良いでしょう。

 

ヒマラヤンピンクソルトには鉄分を始め、多くのミネラルが含まれていますから体調管理に役立ちます。

 

女性性を高め、精神、オーラの浄化作用があることからスピリチュアル好きの方にも愛用されている岩塩です。

 



ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

寒い季節のマグネシウムソルトバス

  • 2018.02.02 Friday
  • 18:44

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★レシピ村通信」

 

〜 寒い季節のマグネシウムソルトバス 〜

 

今年はとりわけ寒い冬です。

 

しもやけが初めて出来た、、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

人生初のしもやけ(かゆいのを水虫と間違えてしまう方がいるみたいですが、しもやけは血行不良で起こります)‥

 

‥嬉しくないでしょうけれど、今年はそれくらい寒い日が続いています。

 

以前に寒い日のアロマバスをテーマに「しもやけ予防★ぽかぽかお風呂のバスミルク」の記事を書きました。

 

寒い日のアロマバスは本当に芯から温まります。

 

『アロマバスセラピー』と私は呼んでいますが、精油や基材を入れたバスタイムはそれじたいが立派なセラピーになります。

 

バスミルクのレシピをマグネシウムソルトに置き換えたバスソルトのレシピです。

 

マグネシウムソルトには発汗作用と血行の循環促進に加えて疲労回復や整肌の作用があります。

 

 

用意するもの: マグネシウムソルト 100g

 

        ラベンダー・ブルガリア精油 4滴

 

        マジョラム精油 3滴

 

        オレンジスイート精油 4滴

 

        アルガンオイル 5ml

 

        

道具:ガラスボウル、スパチュラ

 

 

作り方:

 

 .▲襯ンオイルに精油を加えて混ぜます。

 

◆´,鬟泪哀優轡Ε爛愁襯箸忘ぜて出来上がり。

 

 

レシピは入浴1回分です。

 

アルガンオイルに精油を溶かしてから加えているため、皮膚刺激のリスクはほとんどありません。

 

温まる→ほっとする→疲れが取れて良く眠れる、いい事尽くめです。

 




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

満月巡りのハーブバス★9月レシピ ラベンダーの沐浴

  • 2016.09.17 Saturday
  • 16:11

JUGEMテーマ:ハーブレシピ

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★ハーブレシピ村通信」

 

〜 満月巡りのハーブバス★9月レシピ ラベンダーの沐浴 〜

 

 

中秋の名月は一昨日でしたが、今夜もひときわ美しい満月になりそうです。

 

毎月、満月の夜に入浴するためのハーブバスレシピをご紹介しています。

 

夏の疲れが出てくる今頃の季節には、心からゆったりできるラベンダーのリラックスバスがおススメです。

 

先月のローズレッドと同じシリーズで、ラベンダーから抽出した濃縮煎剤を利用したバスソルトです。

 

ただし、ラベンダーの青紫色そのものの発色は難しいため、マンガンバイオレットを加えて作ります。

 

マンガンバイオレットはアースピグメントと呼ばれる天然鉱物で、アイシャドーなどによく使われる一般的な顔料です。

 

これをほんの微量、バスソルトに加えると、ナチュラルなラベンダー色になります。

 

今回もらんびきを使って芳香蒸留水を作る際に出来た濃縮煎剤を利用していますが、濃いめのハーブ浸出液で作ることも出来ます。

 

その場合は、ドライのラベンダー3gに対して100mlの熱湯を注いで浸出液を作り、ガーゼでしぼって濾し、50mlの浸出液を取り出します。

 

 

 

用意するもの: バススクラブソルト 150g  ※市販の天然塩(あらじお)でも可

 

        ラベンダー濃縮煎剤 50ml ※らんびき抽出時に副次的に出来たものを利用

 

        ラベンダーリラクサ― 精油ブレンド 10滴

 

        マンガンバイオレット ミクロスパーテル 3杯

 

        ガラスの耐熱皿

 

        ジッパーバッグ 

 

        ガラスもしくはPETの保存容器

 

 

道具:電子レンジ、木べら、ミクロスパーテル

 

 

作り方:

 

 .ラスの皿にソルトを薄く敷き、煎剤を半量かけ回します。

 

◆´,鯡擇戮蕕任覆蕕掘電子レンジに2分かけます。

 

 △鮗茲蟒个靴凸擇戮蕕任覆蕕掘∋弔蠅寮剤半量をかけ回して木べらでならします。

 

ぁ´を電子レンジに2分かけます。

 

ァ´い鮗茲蟒个掘¬擇戮蕕任覆蕕掘⇔笋瓩燭薀献奪僉璽丱奪阿飽椶径悗┐泙后

 

Α´イ棒彩ブレンドとマンガンバイオレットを加え、よく振ります。

 

А.泪鵐ンバイオレットの色が全体に行き渡ったら、保存容器に入れます。

 

 

ソルトの水分がなくなるまで乾燥させるために、様子を見ながら電子レンジにかけます。

 

ス程でソルトがサラサラした状態になれば乾燥完了です。

 

淡い紫色は変容を象徴しています。

 

少しずつ秋へと移行する私たちの心と身体を癒してくれるヒーリングバスになるでしょう。

 

 

 


ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース



満月巡りのハーブバス★8月レシピ ローズレッドの夢

  • 2016.08.18 Thursday
  • 16:35

JUGEMテーマ:ハーブレシピ

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★ハーブレシピ村通信」

 

〜 満月巡りのハーブバス★8月レシピ ローズレッドの夢 〜

 

 

毎月、満月の夜に入浴するためのハーブバスレシピをご紹介しています。

 

今月は、少しだけ手間をかけたハーブのバスソルトで、ローズレッドの美しい赤色をソルトの中に移して作ります。

 

今回はらんびきを使って芳香蒸留水を作る際に出来た濃縮煎剤を利用していますが、濃いめのハーブ浸出液で作ることも出来ます。

 

その場合は、ドライのローズレッド3gに対して100mlの熱湯を注いで浸出液を作り、ガーゼでしぼって濾し、50mlの浸出液を取り出します。

 

このレシピの参考出典は「お風呂の愉しみレシピシリーズ【1】入浴剤」前田京子著(飛鳥新社)です。

 

アロマクラフトファンならば、お持ちの方も多いはず。

 

創造性にあふれた素敵な本で、手元において何度もめくり、めくるたびに何かしら作ってみたくなります。

 

 

用意するもの: バススクラブソルト 150g  ※市販の天然塩(あらじお)でも可

 

        ローズレッド濃縮煎剤 50ml ※らんびき抽出時に副次的に出来たものを利用

 

        スリーピータイム 精油ブレンド 10滴

 

        ガラスの耐熱皿

 

        ガラスもしくはPETの保存容器

 

 

道具:電子レンジ、木べら 

 

 

作り方:

 

 .ラスの皿にソルトを薄く敷き、煎剤を半量かけ回します。

 

◆´,鯡擇戮蕕任覆蕕掘電子レンジに2分かけます。

 

 △鮗茲蟒个靴凸擇戮蕕任覆蕕掘∋弔蠅寮剤半量をかけ回して木べらでならします。

 

ぁ´を電子レンジに2分かけます。

 

ァ´い鮗茲蟒个掘¬擇戮蕕任覆蕕掘⇔笋瓩燭薀ラス瓶に移し替えます。

 

Α´イ棒彩ブレンドを加え、よく振ります。

 

 

ソルトの水分がなくなるまで乾燥させたいので、毎回様子を見ながら電子レンジにかけています。

 

錬金術の魔法のようにローズレッドの赤色は電子レンジにかけても退色せず、美しいままソルトに移りこみます。

 

ガラスの瓶に2つ分出来上がりました。

 

思い通りのクラフトが出来ると決まって誰かにプレゼントしたくなります。

 

 

 ひとつは自分のために‥

 もうひとつは誰かのために‥

 

 

満月のエネルギーを借りて夢が広がりますように。

 

 



ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース



冬至に‥ゆずと黒蜜アロマのシュガーバスベース

  • 2015.12.22 Tuesday
  • 14:12
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 冬至に‥ゆずと黒蜜アロマのシュガーバスベース 〜


2015年の冬至は本日12月22日(火)です。

冬至にふさわしい定番ゆずのお風呂に黒蜜とエッセンシャルオイルを加えたバスシュガーのレシピです。

バスシュガーはお風呂に入れる「お砂糖」です。

バスソルトの発汗作用に対して、バスシュガーには保湿作用が期待出来ます。

黒蜜のような液体状のお砂糖は若干の乳化作用もあるため、お風呂のお湯に精油が溶けやすくなります。

身体を温めるマジョラムスイート精油とジンジャー精油を加えて、ゆずと一緒にお風呂に入れます。

ジンジャー精油特有の皮膚刺激のリスクも黒蜜によって減らす事が出来ます。




用意するもの: ゆず 3〜5個

        黒蜜 大さじ3杯

        マジョラムスイート精油 3滴

        ジンジャー精油 2滴

        ※お風呂一回分


作り方:黒蜜に精油を加えてよく混ぜてシュガーバスベースを作ります。


ゆずを浮かべたお風呂にシュガーバスベースを全量垂らします。

お肌すべすべ&しっとりが楽しめる黒蜜のバスベースの出来上がりです。

黒蜜なんて入れたらべたべたしないのかしら‥?と思われるかもしれませんが、サラッとした感触です。

今夜はキッチンにあるもので作った入浴剤で冬至を楽しみます。

今日を境にして日が長くなり、お日様の力が蘇ります。

こうした節目には私はいつも自分なりのメディテーションを行っています。

電気を消して、キャンドルとともにバスタイムを楽しもうと思います。
 

 



ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース


 

 

朔旦冬至(さくたんとうじ) ゆず皮のバスソルト 

  • 2014.12.22 Monday
  • 13:40
JUGEMテーマ:ハーブレシピ

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト・ハーブレシピ村通信」

〜 朔旦冬至(さくたんとうじ) ゆず皮のバスソルト 〜

今日は冬至と新月が重なる朔旦冬至(さくたんとうじ)と呼ばれる珍しい日です。

太陽と月の復活が交わる意から、とてもおめでたい日だと言われています。

そして、冬至と言えばかぼちゃ、それと欠かせないのがゆず湯です。

ゆずの香りは同じ柑橘系でもレモンやオレンジとはまた異なる日本ならではの和の香りです。

毎年、冬至には必ずゆず湯に入ります。ゆずとお塩は身体の温まる相性のよい組み合わせです。

ゆず皮の代わりにゆずパウダーを使うことも出来ます。その場合、小さじ2〜3杯をお塩に加えます。

芳香性は生のゆずほどではありませんが、ゆずパウダーにはポリフェノールも含まれていて、お肌にも良いのです。




用意するもの: スクラブソルトもしくはバスソルト 50g  ※死海の塩シリーズもおススメ。

        ゆずの皮 1〜2個分  ※もしくはゆずパウダーでも。

        大きめのお茶パック 2枚

       
道具: ヘラ、ガラスボウル


作り方: ゆずの皮をむいて小さく切り、ソルトとよく混ぜ、お茶パックに2重回しにして入れます。


お塩とゆず皮だけのシンプルレシピですから、キッチンでささっと作ることが出来ます。

お塩の量が多いように感じられるかもしれませんが、冬至のような特別な日にはこれくらい入れる方が節目としてちょうど良いと思います。

変節の際には身体を十分にいたわってあげる必要があるからです。

ゆず皮にはゆずの芳香成分(ユズ精油)が含まれているため、皮膚刺激が心配な方はバスベースをほんの少量レシピに加えてください。

ゆず湯や柑橘系精油のお風呂に入ってお肌がピリピリ、ちくちく、あるいはお肌が赤くなる、といった経験を持つ方もいますが、それが「皮膚刺激」なのです。

乳化剤であるバスベースを少量加える事で、お湯に精油成分が分散し、皮膚刺激性がかなり抑えられます。

レシピはお風呂1回分です。

お塩で身体も温まり、ゆずの香りでリフレッシュ。

浸透圧と発汗作用で元気が出たら、新しい年を迎えるエネルギーが湧いてきます。

あと少しの2014年、大事に過ごしましょう。


 


ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

エプソムソルト(エプソム塩)のアロマバスタイム

  • 2014.01.13 Monday
  • 19:32
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 エプソムソルト(エプソム塩)のアロマバスタイム 〜


エプソムソルトは海外では日常的に使用されていますが、日本ではほとんど見かけることがありません。

私もオーストラリア留学時にドラッグストアで初めて見かけて、何だろう??と思ったものです。

留学先の先生に聞くと、お風呂に入れるものよ、という事でしたので、滞在先のお風呂で試してみようと思って購入しました。

その時には文字通り、ソルト(お塩)だと思っていたのですが、帰ってから調べてみるといわゆる塩ではないという事が分かりました。

エプソムソルトの正体は硫酸マグネシウムです。

15世紀にイングランドのエプソムというところで発見され、塩に似ている事からこの名前が付けられたそうです。

白くてサラサラの純粋結晶物で、塩分は含まれておらず、お風呂に入れてバスソルトのようにして使います。

不足しがちなマグネシウムが皮膚から吸収出来て、身体を温める温浴効果があるとされます。

これにアロマの精油を垂らせばエプソムソルトのアロマバスタイムが楽しめます。




用意するもの: エプソムソルト 50g

        ローズマリーCT1精油 3滴

        ジュニパーベリー精油 2滴


道具: ガラスボウルスパチュラ


作り方: ボウルに入れたエプソムソルトに精油を垂らし、スパチュラでよく混ぜます。


レシピは入浴1回分です。

お風呂にそのままざ〜っと入れ、よくかき混ぜて入浴します。

サラサラした性質を持つエプソムソルトはお湯の中ですぐに溶けます。

乳化作用はないため、精油による皮膚刺激が心配な方は2mlくらいのリキッド・エマルジョンで精油を溶かしてからエプソムソルトに入れると良いです。

レシピではローズマリー精油ジュニパーベリー精油を入れたのでデトックスバスになります。

リラックスしたい時にはラベンダー・トゥルー精油クラリセージ精油イランイラン精油などがおススメです。

身体を温めるのならばマジョラム精油ラベンダー・トゥルー精油の組み合わせも◎です。

エプソムソルトはネットで探すと何件か扱っているところがありますから、探してみてくださいね。

もっと普通にどこのドラッグストアでも入手できるようになるといいなと思っているのですけれども。。

 



ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

角砂糖5つ分の幸せ バスシュガーキューブ

  • 2014.01.09 Thursday
  • 10:48
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 角砂糖5つ分の幸せ バスシュガーキューブ 〜


石鹸作りやアロマクラフトのお好きな方にとってはご存じ「お風呂の愉しみ」という書籍が出ています。

著者は手作りコスメ世界の先駆けでもある前田京子さん。

レシピ内容だけではなく、独特のセンスあふれる文体のファンも多いようで私も何冊か購入し、読ませていただいています。

お風呂は確かに「愉しみ」の多い場所です。

リラックスしたり、のんびりしたり、何に考えない場所と時間であり、

同時に、身体を休め、温め、解放させ、皮膚をキレイにし、血行を良くして、明日への活力を補充する場所でもあります。

毎日欠かさず入り(お休みの日には昼間と夜と2回入ることもお風呂)、何度入ってもお風呂はいいな〜と思います。

前回、ザラメ糖を使ったバスシュガーのレシピをご紹介しました。

今回は角砂糖、バスシュガーキューブです。



用意するもの: 角砂糖(白でもブラウンでも可) 5個

        お好みの精油 5滴

        ※(あれば)ドライハーブ、お茶パックもしくはサシェバッグなど


作り方: 角砂糖1個に精油を1滴ずつ垂らします。


精油は皮膚刺激の少ないものがお風呂に向いています。

皮膚刺激性のある精油については精油の効能・禁忌一覧でご確認ください。

ミセス・ヒロコ・アロマショップサイトの「80種類の精油とアロマ・ウォーターの効能・禁忌一覧表」よりダウンロード出来ます。

トップページ左上をクリックしてください。クリック

お砂糖に垂らすと精油の皮膚刺激性も若干減るように感じられます。

バスソルトよりもバスシュガーの方が皮膚への当たりはマイルドです。

お砂糖に保湿力があるからでしょうね。

ドライハーブがあれば、お茶パックにシュガーと一緒に入れてお風呂にぽんと入れるのもイイですね。

カモミール、メリッサ、ラベンダー、ローズマリー‥お庭のハーブを摘んで乾燥させたものでも良いですし、ハーブティーbagを3つほど加えても良いです。

私はその日に飲み切れなかったティーポットのなかの余ったハーブティーもお風呂に入れたりしています。

バスシュガーとハーブの組み合わせでバスソルトとはまた違うお肌のうるおい感にはまっています。うっとり




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

お砂糖のアロマクラフト バスシュガーでスイートバスタイム 

  • 2013.12.21 Saturday
  • 12:53
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 お砂糖のアロマクラフト バスシュガーでスイートバスタイム 〜


お風呂に入れるのにお塩はよくありますが、時には気分を変えてお砂糖のバスタイムも素敵です。

バスシュガーと言ってお砂糖の持つ美容の力を引き出すものです。

お砂糖には肌に対して保湿の働きがあるため、精油と組み合わせて使えば相乗作用が期待出来ます。

お砂糖のお風呂にはお塩のような発汗作用や浸透圧の働きはないのですが、気分的にスイートで女子向きですね。きらきら



用意するもの: ザラメ糖  大さじ3杯

        アロマバス向きの精油 5滴


道具: ガラスボウルスパチュラ


作り方: ザラメ糖に精油を滴下し、よく混ぜてお風呂に入れます。


お砂糖には乳化作用はないため、お肌が敏感な方はアロマバスベース(リキッド・エマルジョン)を少量(2mlくらい)入れて混ぜてからお風呂に入れると良いです。

お砂糖はこだわり素材の黒砂糖やてんさい糖などでも良いですね。

あまり使わないいただきものの白砂糖が余っている方は、それも使うことが出来ます。

お風呂に入れてみると分かるのですが、シュガーバスはお肌がしっとりとなめらかになる実感がありました。

黒砂糖ならばカリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルも含んでいるため、お肌によりよい作用が期待出来そうです。

ところで最近、美容や健康のニュースで細胞の「糖化」現象についてお聞きになった方もいるでしょう。

糖化は口から入った糖分が原因の劣化タンパク質によって体内の老化が起こるものですから、お風呂に使用することで起こるものでありません。

レシピのお砂糖風呂はもちろん糖化を促すものではありませんから、ご安心を。

ドライハーブと一緒にガーゼのサシェに入れてお風呂にぽんと入れても良いです。

バスシュガーは言葉の響きもとても可愛らしいのでアロマのクラフト教室にも向いていますね。




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

クレイピースグリーン入り強力デトックスバスソルト

  • 2013.09.24 Tuesday
  • 00:17
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 クレイピースグリーン入り強力デトックスバスソルト 〜

クレイの形状には粉(パウダー)と塊(ピース)の2種類があります。

フェイシャルパックや湿布には作用の穏やかなパウダー状クレイが適していますが、デトックスバスならば断然ピースです。

クレイピースはお風呂に入れて使用します。

天然塩と併用するとクレイと塩の持つ浸透圧による老廃物の排出作用で不要なものを身体から出すのを助けてくれます。

自分の身体に合わないものを食べたり飲んだりした時、

投薬期間が終了した後にお薬の副作用を排出したい時、

嫌なことがあって気分的なお掃除をしたい時、

このクレイピース+バスソルトの組み合わせは最高です。

この組み合わせは単に身体だけではなく、心やスピリットにも作用すると私は感じています。

なにもかもデトックスしたい!と思うとき、

なにもかも浄化したい!と思うとき、

私はクレイピースと天然塩のお風呂にゆ〜っくりと入るようにしています。

レシピは通常よりやや多めの1回分です。このレシピは作り置きせずにその都度作ります。





用意するもの: クレイピースグリーン 30〜40g (ひとつかみ)

        バスソルト 30〜50g

        セージ精油 5滴 

        

道具: ガラスボウル、 スパチュラ



作り方:

 .ラスボウルにバスソルトを入れ、精油を滴下しスパチュラで混ぜます。

◆´,肇レイピースグリーンをそれぞれお風呂に入れます。


ソルトとクレイピースがゆっくりとお湯の中で溶けてゆきます。

ソルトよりも溶けるのに時間がかかるクレイピースを手で握りながら触感を楽しんでみましょう。

精油はセージ以外に、ジュニパーベリー精油ローズマリー精油もデトックス作用があるのでよく使用します。

クレイピースのお風呂に入ると石鹸で洗う必要がないほど洗浄作用があるため、このままお風呂からあがっても大丈夫です。

心身魂エネルギーすべてピカピカになる強力デトックスバスです。

身体もとても温まり、不要なものを含んだ汗がいっぱい出ます。

バスからあがったら常温のお水をコップに2杯、ゆっくりと飲みましょう。


 

 

 


ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM