ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

アロマクラフト賞レシピより ヘアケア賞「シアバターとホホバのヘアケアオイル」

  • 2018.07.29 Sunday
  • 16:29

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★レシピ村通信」

 

〜 アロマクラフト賞レシピより ヘアケア賞「シアバターとホホバのヘアケアオイル」〜

 

 

2018年度のクラフト賞レシピを写真付きでご紹介いたします。

 

ヘアケア賞に輝いたこちらのレシピの考案者は鈴木千佳さんです。

 

受賞レシピは毎年アカデミーでも作成してみて実際の使い心地を体感しています。

 

こちらのレシピはとても使い心地が良く、アロマクラフトを楽しんで作っているのが感じられます。

 

 

 

用意するもの: 未精製シアバター 5g

 

        ホホバオイル 50ml

 

        ビタミンE 3ml

 

        パルマローザ精油 2滴

 

        イランイラン精油 3滴

 

        バイオレットリーフ精油 3滴

 

        ラベンダー精油 2滴

 

        プッシュポンプ瓶 ※もしくはフリップトップキャップ瓶でも。

 

 

道具:湯せん鍋、ビーカー、マドラー

 

 

作り方:

 

 ‥鬚擦麁蕕妊轡▲丱拭爾鰺呂し、キャリアオイルに混ぜます。

 

◆´,縫咼織潺E、精油を加えてプッシュポンプ瓶に入れます。

 

 

ブレンドされた香りがとても良く、特にバイオレットリーフ精油の幅のある香りが効いています。

 

ヘアオイルとしても優秀ですし、髪のオイルパックに使うとこのレシピの良さが実感できます。

 

アロマクラフトでは基材と精油の両面の本格的な知識と実践が必要です。

 

鈴木さんのレシピからは基材と精油を実践的に使いこなしているのが感じられます。

 

アロマクラフトの定着とともに皆さんの力量がどんどん上がってきているようです。

 

審査する私にとって、皆さんの工夫は大きな励みになります。

 

アロマクラフトはアロマセラピーは大好きだけれどもトリートメントサロンをしたいのではないという方たちや、

 

生活に取り入れられるアロマセラピーを「作ること」を通じて伝えたいという方たちに非常にマッチしています。

 

アロマサロンでクラフトを通じてお客様にアロマセラピーの良さを伝えたいという方たちもおります。

 

多様なニーズに応えられるアロマクラフトの人気はどんどん高まっています。

 

このレシピ村を見て「私のやりたいことはこれだ!」と直感してくださった方も多いようです。

 

アロマクラフト・インストラクターを養成する認定校の広がりが日本アロマゲートウェイ協会の目標です。

 

アロマクラフト・ティーチャー資格を目指してくださる方、お待ちしています。

 




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

2018年アロマクラフト賞★発表

  • 2018.07.28 Saturday
  • 15:42

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★レシピ村通信」

 

〜 2018年アロマクラフト賞★発表 〜

 

 

今年も7月の満月がやってきました。

 

2018年度のアロマクラフト賞の受賞者を発表いたします。

 

 

アロマクラフト賞はAGAJ認定アロマクラフト・インストラクター資格取得者のエントリーレシピより特に優秀なものを選定し、アロマクラフトへの取り組みを称え、表彰しています。

 

ずっとレシピ村を書き続けてきましたが、アロマクラフトはすっかりアロマセラピーのひとつの形として定着した感があります。

 

日常使いであること、生活に密着しているのがアロマクラフトの良いところです。

 

今年もこうして発表させていただけるのを嬉しく思います。

 

それでは、2018年のアロマクラフト賞に輝いた3名の方々の素敵なレシピをご紹介します。

 

 

◎ヘアケア賞「シアバターとホホバのヘアケアオイル」

 神奈川県横浜市 鈴木 千佳さん

 

受賞レシピ:シアバター5g、ホホバオイル50ml、ビタミンE3ml、パルマローザ精油2滴、イランイラン精油3滴、バイオレットリーフ3滴、ラベンダー精油2滴

 

ホホバオイルに溶かした未精製シアバターを加え、ビタミンEとブレンド精油を加えたヘアケア用のオイルです。夏の傷んだ髪のために作ったレシピで、ご本人のイメージで「お花の香りいっぱいにしたかった」のでフローラル系精油を中心にブレンドされています。シアバターを加えることでオイルがとろりとした質感になり、紫外線のダメージを癒すヘアオイルが出来上がりました。毛先に馴染ませたり、シャンプー前のヘアパックオイルにして使ったところ、毛先のパサつきや枝毛が気にならなくなったそうです。

 

 

◎ナチュラルフレグラント賞「スマッジング・コロン」

 東京都武蔵野市 多田 三知代さん

 

受賞レシピ:セージ精油10滴、ジュニパーベリー精油3滴、タイム精油2滴、アトラスシダー精油2滴、フランキンセンス精油3滴、ローズウォーター5ml、無水エタノール24ml

 

乾燥セージリーフのスマッジングを中心にイメージした浄化力の高いオーデコロンのレシピです。セージの香りが効いたハーバルウッディの精神浄化性の強い調香です。香水のイメージを良い意味で覆してくれる斬新さが評価ポイントです。普段からクリスタルやオーラスプレーなどの浄化グッズが大好きだという多田さんの思いがよく出ているナチュラルフレグラントです。

 

 

◎ボディケア賞「ホワイトチョコレートのボディバー」

 静岡県焼津市 睫據〕グ瓩気

 

受賞レシピ:ココアバター30g、未精製シアバター10g、ホホバオイル5ml、ホワイトクレイ5g、ココアアブソリュート精油5滴、スイートオレンジ精油5滴

 

チョコレートの香りのするココアバターとココア精油を上手に組み合わせて「ホワイトチョコレート」のタイトルイメージ通りの〈食べたくなるほど美味しそうな〉ボディバーになりました。ホワイトクレイを入れて色も白く仕上がり、ハートのモールドで成型したためホワイトデーに贈るとぴったりな可愛いらしいクラフトです。

 

 

3名の皆様には、日本アロマゲートウェイ協会より各賞の表彰状と商品券を贈らせていただきました。

 

これからもアロマクラフトのある良い香りのする生活をお楽しみください。

 

来年の7月の満月には、また新たな受賞レシピを皆様にご紹介出来るのを楽しみにしています。

 




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

 

アロエベラジェルとローズのローションパック

  • 2017.07.14 Friday
  • 23:12

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★レシピ村通信」

 

〜 アロマクラフト賞レシピご紹介★アロエベラジェルとローズのローションパック 〜

 

 

アロマクラフトコースの査定をしているとご受講生のレシピは「作ってみたいな」と感じさせてくれるものが多く、毎回楽しみです。

 

今年選出された町田さんの「ローズとアロエベラジェルのお肌癒されパック」もそのなかの一つです。

 

ドライハーブのローズ浸出液の代わりにローズウォーターで作ってみました。

 

とろみを感じさせるローションマスクはお肌蘇生力の期待大!です。

 

 

 

用意するもの:アロエベラジェル 10g

 

       ローズウォーター 10ml

 

       ローズヒップオイル 1ml

 

       リポソーム1ml

 

       ローションマスク 1枚

 

       精製水

 

 

道具:ガラスボウル、スパチュラ 

 

 

受賞レシピ:アロエベラジェル10g、ローズ浸出液10ml、ローズヒップオイル1ml、リポソーム1ml、ローションマスク1枚

 

アロエベラジェルにドライハーブのローズ浸出液、ローズヒップオイル、リポソームを加えたシンプル&ナチュラルなローションパックです。お水に湿らせておいたコットンのローションマスクを材料を混ぜ合わせたものに浸し、洗顔後のお顔に当てて使います。ローズ浸出液はローズウォーターを使ったバージョンもお気に入りとの事です。作られたのは昨年9月で、夏の疲れが残るお肌がこのローションパックでとても癒されたそうです。アロマフェイシャルサロンでも定番としてスキンケアに加えられそうなレシピです。

 




 

2017年★輝くアロマクラフト賞 発表!

  • 2017.07.09 Sunday
  • 14:54

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★レシピ村通信」

 

〜 2017年★輝くアロマクラフト賞 発表! 〜

 

 

7月の満月が巡ってきました。

 

毎年7月の満月にはアロマクラフト賞の発表を行っています。

 

本日7月9日(水)が2017年の満月です。

 

アロマクラフト賞はAGAJ認定アロマクラフト・インストラクター資格取得者のエントリーレシピより

特に優秀なものを選定し、アロマクラフトへの取り組みを称え、表彰させていただいています。

 

アロマクラフトの人気と関心は年々高まり、スキンケアアイテムを中心としたアロマコスメも日常的に使われるようになってきています。

 

精油だけではなく、ハーブの知識も深め、アロマとハーブを自由自在に使いこなせるようになっているのも感じています。

 

精油やハーブを使ったクラフトは、ナチュラルで心地よいため、多くのご受講がコースを修了された後もずっと使い続けてくださっています。

 

それでは、2017年のアロマクラフト賞に輝いた3名の皆様の優秀レシピです♪

 

 

 

◎フェイシャルケア賞「ローズとアロエベラのお肌癒されパック」

 東京都小金井市 町田依子さん

 

受賞レシピ:アロエベラジェル10g、ローズ浸出液10ml、ローズヒップオイル1ml、リポソーム1ml、ローションマスク1枚

 

アロエベラジェルにドライハーブのローズ浸出液、ローズヒップオイル、リポソームを加えたシンプル&ナチュラルなローションパックです。お水に湿らせておいたコットンのローションマスクを材料を混ぜ合わせたものに浸し、洗顔後のお顔に当てて使います。ローズ浸出液はローズウォーターを使ったバージョンもお気に入りとの事です。作られたのは昨年9月で、夏の疲れが残るお肌がこのローションパックでとても癒されたそうです。アロマフェイシャルサロンでも定番としてスキンケアに加えられそうなレシピです。

 

 

◎アロマバスセラピー賞「クレイ・ソルト・ミルクのリラックスバスタイム」

 神奈川県横浜市 後藤幸恵さん

 

受賞レシピ:天然塩大さじ1杯、ホワイトクレイ大さじ1杯、スキムミルク大さじ1杯、ラベンダー・トゥルー精油2滴、クラリセージ精油1滴、マンダリン精油2滴

 

ホワイトクレイ、天然塩、スキムミルクで作られたリラックスのアロマ入浴剤です。(※レシピは一回分)スキムミルクの代わりにあればゴートミルクもおススメとの事です。3種類の粉基材を混ぜて精油を加え、全体をよく振り混ぜてからお風呂に入れます。にごり湯状態となったお風呂に浸かっていると、とても気持ちが和らいで幸せをたくさん感じられたそうです。

 

 

◎ナチュラルフレグラント賞「四大元素のフレグランス」

 愛知県豊橋市 山口美紀さん

 

受賞レシピ:アンゼリカルート精油2滴、ベルガモットFCF精油7滴、ジャスミン精油3滴、ローズマリーシネオール精油5滴、ゼラニウムブルボン精油3滴、無水エタノール4ml

 

アロマ心理リーディング上級コースで学んだ四大元素の要素を持つ精油をバランスよくブレンドするのに工夫を凝らされたとの事です。工夫のかいあってエレメンタルな天然香水に仕上げられてます。エーテルの性質を持つベルガモットFCF精油を加えたことでブレンドに軽やかさが出て、スピリットに響く調香となりました。

 

 

3名の皆様には、日本アロマゲートウェイ協会より各賞の表彰状と商品券をお贈りさせていただきました。

 

今後もたくさんのレシピを楽しみながらクラフトなさってください。

 

来年の7月の満月には、また新たな受賞レシピを皆様にご紹介出来るのを楽しみにしています。

 




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

 

 

ご受講生のレシピご紹介★ハーブを基材にしたワックスバー

  • 2016.08.20 Saturday
  • 11:35

JUGEMテーマ:ハーブレシピ

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★ハーブレシピ村通信」

 

〜 ご受講生のレシピ紹介★ハーブを基材にしたアロマワックスバー 〜

 

 

アロマクラフト・インストラクターコースと一緒にホームハーバリストのコースを勉強される方も増えてまいりました。

 

精油とその基材類、そしてハーブ類は、お互いに無くてはならない密接な関係です。

 

どちらか一方だけでなく、アロマとハーブの両方の世界を知る事で、レシピの層はぐっと厚くなります。

 

さて、本日のレシピはホームハーバリストコースのご受講生さんのものです。

 

2016年のアロマクラフト賞にも輝いた山形瑞穂さんのレシピです。

 

頂いた画像と一緒にご紹介させていただきます。

 

 

用意するもの: レッドローズのドライフラワー&葉

 

        レッドペッパー&グリーンペッパー

 

        シナモンスティック

 

        ユーカリの実

 

        ドライオレンジスライス

 

        プリザーブドのワイヤープランツ

 

        ソイワックス

 

        ミツロウ

 

        香りづけ用の精油

 

 

溶かしたソイワックスやミツロウを型に流し入れて、スパイスやハーブで飾りつけしたワックスバーは今とても人気の高いアロマクラフトです。

 

「火を使わないアロマキャンドル」とも表現されています。

 

ワックスバーのイエローの色づけにはお子さんが幼少時に使ったミツロウクレヨンを使われています。

 

リボン用の穴が開けられていますから、吊るして飾っておくのも素敵ですし、画像のようにラッピングして飾られるのも雰囲気です。

 

天然素材だけのナチュラル感いっぱいのワックスバー、ぜひ作ってみたいな〜という気持ちにさせてくれますね。

 

その方らしいセンスのある作品群を機会を見つけてご紹介させていただきます。

 

これからも、ご受講生さんのレシピのエントリー、お待ちしています♪

 

 




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース

 

 

 

2016年★輝くアロマクラフト賞★発表

  • 2016.07.20 Wednesday
  • 11:47

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

 

〜 2016年★輝くアロマクラフト賞★発表 〜

 

 

毎年7月の満月にアロマクラフト賞の発表を行っています。

 

2016年は、本日7月20日(水)が満月になります。

 

アロマクラフト賞は認定アロマクラフト・インストラクター資格取得者のエントリーレシピより

特に優秀なものを選定し、アロマクラフトへの取り組みを称え、表彰させていただいています。

 

2016年のアロマクラフト賞に輝いたのは、こちらの3名の皆様です。

 

 

        おめでとうございます!花火

 

 

 

◎フェイシャルケア賞「シアバター入りアロマクリーム」

 神奈川県川崎市 伊藤智恵さん

 

受賞レシピ:フランキンセンス精油2滴、ラベンダー精油2滴、ゼラニウム精油1滴、シアバター10g、乳化ワックス3g、ホホバオイル15ml、みつろう2g、ローズウォーター30ml

 

基材を温めてホイップするため、少し手間はかかりますが、その分愛着がわき、とても気に入ったレシピになったそうです。

植物脂やみつろうが加わったことでテクスチャーはやや重めであるものの、使った翌朝にはお肌がしっとりしたとの事です。

油溶性基材と水溶性基材のバランスをよく考えられ、上手に乳化させてクリームに仕上げられているのが評価ポイントです。

 

 

◎アロマブレンディング賞「モチベーション・アップ」

 静岡県浜松市 渡辺聡美さん

 

受賞レシピ:ローズマリーシネオール精油4滴、ベルガモット精油6滴、ジュニパーベリー精油10滴、クラリセージ精油10滴、ペパーミント精油10滴、レモン精油20滴

 

お子さんが勉強に集中できるようにと作成された芳香浴用ブレンドです。お子さんに一つ一つ香りを嗅いでもらうと、苦手な香りもあったため、ブレンドの選択には苦労されたとの事です。合計で6種の精油を調香し、爽やかでくせのない香りに仕上げられ、頭脳もすっきりする理想的なモチベーション・アップのブレンディングとなりました。

 

 

◎ナチュラルフレグランス賞「春爛漫!新しいスタートのための天然香水」

 兵庫県神戸市 山形瑞穂さん

 

受賞レシピ:ミモザ(15%)精油5滴、ベンゾイン精油5滴、パチュリ精油2滴、ブラックペッパー精油2滴、イランイラン精油4滴、ローズオットー精油5滴、エレミ精油4滴、オレンジスイート精油5滴、レモン精油5滴、無水エタノール 3.5ml

 

初めての30%濃度の調香を楽しく悩みながら作られたとの事です。ベースノートのバランスに特に気を使い、熟成期間を経てどのような香りに仕上がるかを楽しみながら過ごされたそうです。

9種類の精油をブレンドして、タイトルイメージと重なる素敵なニュアンス香水となりました。春らしいウキウキした気持ちの広がりと同時に新しいスタートへの不安感も解消される、バランスの良い調香です。

 

ご本人談:調香というある意味とても高い知識とセンスを要求される分野に挑戦しましたが、香りとその成分、そして植物の香りが発するスピリチュアルなエネルギーの波動に翻弄されながらの作成となりました。あまりにも奥が深く、さらに学び続ける原動力となってくれそうです。

 

来年の7月の満月には、また新たな受賞レシピをご紹介出来るのを楽しみにしています。

 

賞状はサロンやお教室に飾っていただけると嬉しいです♪

 

 



ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース



1

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM