受講スケジュール ホリスティックアロマアカデミー by ミセスヒロコ

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

アースピグメントで色づけ★ミツロウキャンドル・バリエーション

  • 2014.06.10 Tuesday
  • 18:59
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 アースピグメントで色づけ★ミツロウキャンドル・バリエーション 〜

以前にご紹介したクレイ入りハーブパウダー入りミツロウキャンドルに続いてアースピグメントで色づけしたシリーズです。

出来上がりの色見本も兼ねてご覧ください。

左上から、酸化鉄イエローマンガンバイオレット酸化鉄ライトブラウン酸化鉄ローズブラウン

左下から、酸化鉄ブラックウルトラマリンペールバイオレットウルトラマリンピンクウルトラマリンブルー です。

アースピグメントは鉱物顔料の事で、キャンドルの他には手作りコスメや石鹸などに加えられます。

鮮やかで美しい発色は自然のものとは思えないほどですが、クリスタルや宝石類の美しさを思えば、鉱物の発色が美しいのもうなずけますね。宝石

植物のお花の鮮やかさは咲いている状態での事が大半で、ドライにしたり熱変化を加えるとたちまち色褪せてしまうのに対して、鉱物の色は不変性を持っています。

アロマセラピーやハーブ療法などの植物療法の意味合いと波動、そしてクリスタルセラピーが持つ意味合いと波動の違いをこんなところからも気づかせてもらえます。



用意するもの:   精製ミツロウ 35g (1個分)

        各色アースピグメント ミクロスパーテル 1杯 ※1杯は軽い盛りで約0.05ml

                      
道具・作り方ともにクレイ入りミツロウキャンドルのページでご紹介しているのと同じです。


精油はお好みで加えてください。キャンドル1個分につき精油合計15滴くらいが目安です。

アースピグメントで色づけした蜜蝋キャンドルは色素が底に沈殿することなく、全体に分散されて安定した仕上がりになります。

クリスタルヒーリングの方法を伝授してくれた先生が「クリスタル(鉱物)は物質としての安定性が高いので、クリスタルヒーリングには安定性がある」と言っていたのが思い出されます。

どのアースピグメントもとても美しい発色です。

酸化鉄ブラックは内心どんなんなるかな‥と思っていたのですが、意外にも「宇宙的な」宇宙 仕上がりになりました。

ウルトラマリンブルーと混ぜて、金箔(日本酒等に入ってるような)を使ったらもっと面白い感じになるのでは‥と創造性が広がります。

今度また作ってみて、成功したらブログアップしますね!サキ

もうすぐ2014年の夏至(6月21日)が近づいてきます。

手作りのミツロウキャンドルで夏至の夜を過ごそうと思っています。キャンドルキャンドル







ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース


 

生後3か月からの手作りベビーUVミルク 

  • 2014.04.24 Thursday
  • 13:59

JUGEMテーマ:アロマクラフト
ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 生後3か月からの手作りベビーUVミルク 〜

そろそろ本格的に日差しが気になる季節です。

大人はもちろん、お子さんも、赤ちゃんも、サンプロテクトが大事に感じられる時期になりました。

ベビー用のUVクリームを使うのも、今ではもう定番となっているようです。

お肌にやさしい市販品を選ぶのも良いですが、手作りしてみるのも良いですね。

お母様の手で作った安心材料が主の穏やかなベビーサンプロテクト乳液です。

赤ちゃん用ですから精油はナシで、アロマ・ウォーターは精製水で2倍量に希釈しています。

育児で忙しいお母様が手軽に作ることが出来るよう、湯せんではなく、電子レンジとビーカーだけを使用したレシピです。



用意するもの: 乳化ワックス 5g

        ラベンダー・ウォーター 25ml 
        ※ネロリ・ウォーターカモミールローマン・ウォーターでも可。

        精製水 25ml

        シアバター 5g

        ホワイトクレイ 1ml

        二酸化チタン 1ml

        酸化亜鉛 1ml

        天然保存剤GSE 2滴

        プッシュポンプ瓶 50ml用 ※写真のは無印のものです。


道具:電子レンジ、ビーカー、※ミニ泡だて器コスメ用ミニスプーン

作り方:

 100mlのビーカーに乳化ワックス、アロマ・ウォーター、精製水、シアバターを入れて600Wのレンジで30秒〜1分ほど温
めます。※かけすぎると吹きこぼれるため短い秒数から様子を見ます。

◆.潺頬△世憧錣あれば,鬟咫璽ー内でよくかき混ぜながら冷まします。ミニ泡だて器が無い場合は、粗熱が取れた時点で
ビーカーから直接にポンプボトルに注ぎ、完全に冷めるまでボトルごと何度もシェイクしてください。

 △離椒肇詁發縫レイ、二酸化チタン、酸化亜鉛を加えてさらによくシェイクします。

ぁ〆埜紊謀形格歛減GSEを加えて、ボトルをよく振り混ぜます。
 
紫外線散乱作用のある二酸化チタン、酸化亜鉛、(ホワイトクレイにも若干の作用)、そして穏やかに紫外線を吸収するシアバターが入った短時間の外出用のUV対策ミルクです。



注意 使用前に必ず大腿部の内側などでパッチテストを行ってください。穏やかで皮膚刺激性は少ない材料ですが、
   赤ちゃんの皮膚は薄く、皮膚バリアも完全ではないため、初めて皮膚に付いたものに対して反応が起こる事があります。





        

ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→



 

まだまだ日差しが!手作りUVクリームファンデーションで紫外線対策

  • 2013.10.03 Thursday
  • 14:34
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 まだまだ日差しが!手作りUVクリームファンデーションで紫外線対策 〜


10月だと思っていればこの暑さ、この日差し‥。

これじゃあ真夏と変わらない。浜松市はよく全国一位の暑さになるのをニュースでご存知の方も多いはず。

そしてまた浜松市は全国で一番晴れの日が多いサンシャイン都市でもあるんです。

UVストールが手放せませーん。

今日のレシピは日常程度のUVを防護するクリームファンデーションです。




用意するもの: 基本のルースファンデーション 小さじ2分の1

        クリームベース 大さじ1

        新保存剤TGR 1滴

        ラベンダー・トゥルー精油 1滴

        クリーム容器22ml 1個



道具: ガラスボウルスパチュラ、計量スプーン


作り方: クリームベースにルースファンデーション、精油、TGRを入れてよく混ぜます。


このファンデーションはお家のなかでのガラス越しのUV対策や日常生活程度の防護になります。

ノンケミカルの紫外線散乱剤である二酸化チタンと酸化亜鉛が含まれています。

鉱物原料であるこの2つの基材は安全性の高い紫外線対策成分で、肌にはほぼ無害です。

ケミカルの紫外線吸収剤は入っていませんからお肌への負担は非常に少なく低刺激です。

ベースクリームがスキンケアにもなり、ラベンダー精油を加えたことで香りによるヒーリング作用もあります。

基本のルースファンデーションはキットになっているものを使えばとっても簡単に作る事が出来ます!





ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース




 

キットで作るプレストファンデーション

  • 2013.09.25 Wednesday
  • 20:44
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 キットで作るプレストファンデーション 〜

ファンデーションを手作りするって言うと「え〜っ、スゴイ!」と思われるようです。

私もそう思ってました。

でも、作ってみると案外簡単。

ファンデーションってこんな材料で出来てたんだーと知る事も出来ました。

本日ショップサイトにアップした「ルースファンデーションキット」があれば、
それをもとにプレストファンデーションも作ることが出来ます。




用意するもの: ルースファンデーション手作りキットで作った
        基本のルースファンデーション     小さじ1

       
        ホホバオイルまたはオリーブスクワラン 小さじ4分の1

        新保存剤TGR 1滴

        コスメケース金皿付 1個

        ラップ 


道具: ガラスボウルめん棒ミクロスパーテル、計量スプーン


作り方: 

 ヾ靄椶離襦璽好侫.鵐如璽轡腑鵑鮑遒蠅泙后(※)

◆´,離襦璽好侫.鵐如璽轡腑鵑鬟ラスボウルに入れ、ホホバオイルもしくはスクワラン、
  TGRを加えめん棒で粉基材を摺合わせるようにして混ぜます。

 ミクロスパーテルのヘラの方で△鬟灰好瓮院璽垢貌れます。

ぁ.薀奪廚鮠紊砲けてファンデーションを指で軽く押してプレスします。


(※)基本のルースファンデーションの作り方はキットに説明書が入っています。

粉基材を混ぜるだけなのでとっても簡単!です。

ホホバオイルもしくはオリーブスクワランならばオイルの劣化の心配がありません。
  

プレストファンデーションの粉基材はキャリアオイルが加わると色味が濃くなるため、調整したい場合にはタルクやコーンスターチを少量加えます。

一番最初に作った時、プレストだからと言ってぎゅうぎゅう指で押さえてたら、カッチカチのファンデが出来上がってしまったので、押さえ過ぎには注意!です。

石鹸洗顔で落とせるほど薄付きですが、軽いUV対策も出来ます。





ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース

 

1

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM