受講スケジュール ホリスティックアロマアカデミー by ミセスヒロコ

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

夏の疲れを癒すベチバー精油のトリートメントオイル

  • 2015.08.20 Thursday
  • 15:37
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 夏の疲れを癒すベチバー精油のトリートメントオイル 〜

この夏は本当に暑かったですね。(まだ今も夏ですが‥)

それでも今日あたりはだいぶ涼しく、少しずつ猛暑からは抜け出しつつあるようです。

この夏はさすがに私達家族みんなぐったりで、新しい家族のわんちゃんだけがとっても元気です。犬

夏の終わりに近づくと、夏の間に溜まった心身の疲労感が出てきます。

夏の始まりの頃にはミント系や柑橘系の爽やかな香りが心身に「入ってくる感覚」があるのですが、夏の終わりになるとまた違う香りを心身が求めているように思います。

夏の終わりに使いたくなるのは、決まってベチバー精油です。

インドやインドネシアではベチバーの根をすだれやマットに編み込んで、打ち水をしては香りを楽しみ、暑さをしのぐそうです。

感覚は時に民族を超えて同じように感じられる事があるのが面白いですね。



用意するもの: オーガニックボディマッサージブレンドオイル 20ml ※基本のキャリアオイルなら何でも可。

        ベチバー精油 3滴

        パチュリー精油 2滴

        イランイラン精油 3滴

        カルダモン精油 2滴


道具:ビーカーマドラー


作り方:キャリアオイルに精油を加えて、マドラーで混ぜます。


お家でのホームケアトリートメントやこの季節のサロンワークにもぴったりのブレンドオイルです。

この香りでトリートメントしたら、心地よくぐっすりと眠れるのではないでしょうか。

ベチバー精油は香りが個性的なので、好みは分かれるのですが、単体で直接嗅ぐのとキャリアオイルにブレンドしたものとでは香りが全く変わってきますから、ぜひ一度は体験していただきたい精油です。

わずかに加えたカルダモン精油が、この時期の疲れた消化器系に力を与えてくれるでしょう。

深い安らぎに包まれるオリエンタル調のブレンドオイルです。

トリートメントの後は出来ればなるべく拭き取ったりせずに、身体に残った香りを楽しんでください。

ベチバー精油と組み合わせるのならば、他候補としてラベンダー・トゥルー精油パルマローザ精油ローズ・アブソリュート精油ジャスミン精油サンダルウッド精油ナツメグ精油などがおススメです。

夏の暑さでお疲れになった心と身体に、このオイルが浸み込むように吸収されてゆく様子を感じてみてください。


注意:ベチバーはイネ科精油のため、イネ科アレルギーの方は注意が必要です。









ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース


 

ハンドマッサージのためのアロマブレンドオイル

  • 2014.06.09 Monday
  • 12:26
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 ハンドマッサージのためのアロマブレンドオイル 〜

今週末はアロマハンドコースを開催いたします。

両腕の手軽なマッサージを習得し、ご家族や周りの方たちにお役立ていただくためのコースです。

ハンドマッサージのボランティアを行ってみたい方、イベントなどにハンドマッサージで参加したい方にもおススメのコースです。

日本アロマゲートウェイ協会(旧国際ナチュラルセラピー協会)の修了証も発行されますので、ご受講生は自信を持ってハンドトリートメントのご活動に取り組むことが出来ます。

コース自体はアロマ初心者さん向けになりますので、アロマセラピーの基礎理論も含まれています。

コースの中で1%希釈濃度でのブレンドのオイルの作り方も実習します。

マッサージ用のブレンドオイルは慣れてきたら2.5%くらいまで上げることが出来ます。

10mlのキャリアオイルに対して精油5滴が2.5%濃度になります。

アロマのハンドマッサージで使用するオイルは、受ける側も初めてさんが多い事から、あまりくせのない一般向きの香りが良いでしょう。

昼間に行うのでしたら、光毒性、併せて皮膚刺激もない精油がおススメです。

ショップサイトのトップページ左上欄「80種類の精油の効能一覧表」から効能・禁忌一覧が無料ダウンロード出来ますのでご参照ください。



用意するもの: グレープシードオイル 25ml

        スイートオレンジ精油 5滴

        ラベンダー・トゥルー精油 2滴

        ゼラニウム精油 1滴

        ローズウッド精油 1滴

        スプリュース精油 1滴

        セラムポンプ付き茶色遮光瓶 25ml用


道具: 30mlガラスビーカーマドラー


作り方: 計量したキャリアオイルに、精油を少ない適数のものから滴下し、マドラーでよく混ぜます。

今回は2%濃度で作ってみました。

ベースオイルは夏場にふさわしい、べたつきのないグレープシードオイルを使用しました。

ブレンドする精油は3〜4種類くらいが目安です。(今回は5種類入れてみました。)

リラックスする好感度の高い香りが中心のすっきりとした優しさのあるブレンドに仕上がりました。

マッサージという技術を習得しなくても、ただ、やさしいタッチで腕などにオイル塗布するだけでも心地よさが伝わります。

誰かを心地よくするのは、行う側にとっても「オキシトシン」という幸せを感じる神経伝達物質がもたらされるため、行う側にとってもこのうえない癒しになります。

「誰かの役に立っている自分」という喜びは、社会的な観点から見てとても健全な幸福感を育んでくれるでしょう。

ハンドトリートメントの課題フィードバックを拝見していると、そうした感想が多いのもよく分かります。

アロマハンドコースの6月ご予約分は定員となりましたので、次回は7月になります。

8月は暑いためお休みし(‥)、次々回は9月予定です。





ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース


 

風邪予防☆リンパ流しのためのマッサージオイル

  • 2014.02.14 Friday
  • 11:59
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 風邪予防☆リンパ流しのためのマッサージオイル 〜

季節がらスクールの生徒さんたちのなかにも風邪ひきさんが多いようです。

風邪やインフルエンザの予防に今日のレシピのブレンドオイルで頸部のリンパを軽く刺激してみてはいかがでしょうか。

マッサージブレンドシリーズの「ヘルス」は感染予防に適した精油が絶妙にブレンドされています。

あらかじめブレンドされているのでアロマビギナーさんも手軽に使う事が出来ます。

ヘルスブレンドは通常1%〜最大5%まで、キャリアオイルやベースクリームクレイジェルなどに希釈して使用します。




用意するもの: マッサージブレンド ヘルス(健康アップ)濃縮タイプ 

        スイートアーモンドオイル 25ml

        茶色遮光瓶 25ml用


道具: ビーカーマドラー


作り方: スイートアーモンドオイル25mlにヘルスブレンドを5滴(1%)〜最大25滴(5%)加えます。


クリームベースやクレイジェルならば25gに5〜25滴加えます。

25滴(5%)というとけっこう濃い濃度ですが、「絶対ひきたくない!ムッ」という時には私はこれくらい入れています。

部分使いか全身使いかによって濃度を変えています。

風邪予防の使い方としてはブレンドしたオイルを手に取って、頸部リンパ部分をゆっくりと上下に撫でてゆきます。

この時、あまり強い力を入れる必要はありません。

オイルを使って朝晩1回ずつマッサージして、風邪が流行っている間は毎日続けて行います。

特に(風邪、、ひきそうかも)

と、感じた時には特に念入りに行ってください。

頸部のリンパからあご下のリンパ、耳下腺リンパにかけて軽くさすってあげましょう。

(※画像のイラストを参考に。緑色のところがリンパの集まったところです。)

首筋周りのリンパを流してあげる事でリンパ組織が活性化され、精油による免疫アップ作用も期待出来ます。

ついでに腋の下のあたり、そけい部(大腿部のつけね)のあたりも一緒に流してあげるとリンパの働きが活性化され、病気に対する抵抗力を高めてくれます。

もしもすでに風邪をひいてしまっていて、リンパ部分が少し腫れているようでしたら、さすったりして刺激せず優しくオイル塗布するだけにしておきましょう。

普段から風邪をひきやすい方は、このマッサージを習慣にして、出来る限り行えると良いですね。



画像出典:「ぜんぶわかる人体解剖図」成美堂出版




 

ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース




 

サーキュレーションブレンドのマッサージバーでセリュライト予防

  • 2014.01.10 Friday
  • 11:20

アロマクラフトレシピ村通信

〜 サーキュレーションブレンドのマッサージバーでセリュライト予防 〜

お正月たくさん食べてのんびりしてしまうと‥‥‥そうです。今になって慌てたりします。

精油を使ったマッサージバーで痩身のモチベーションをあげたいところです。

マッサージバーとは固形油脂が成分の、身体に塗布して油脂を溶かしながらセルフマッサージが出来るものを言います。

前回ハート型のマッサージバーのレシピをご紹介しましたが、今度は容器に入れた型流しタイプです。

写真のクリームスティックケースは手をべたつかせずにマッサージが出来る大変便利な容器です。

これで精油濃度を上げると「練り香」にもなります。



用意するもの: ココアバター 9g

        月見草オイル 3ml

        サーキュレーションブレンド精油 3滴

        マルベリーパウダー ミクロスパーテル2杯

        クリームスティック容器 12ml用


道具: 湯せん鍋もしくはティーライトウォーマービーカーマドラーミクロスパーテル


作り方:

 .灰灰▲丱拭爾鯏鬚擦鵑發靴はティーライトウォーマーで溶かします。

◆_个ら下ろしたら月見草オイル、精油、マルベリーパウダーを加え、よくかき混ぜます。

 クリームスティック容器に静かに流し入れ、しばらく置いて固まったら出来上がり!


お風呂上がりの身体が温まったところへ塗って使います。

お腹まわり、二の腕、大腿部、、などなど。気になるところへすり込みます。

マルベリーパウダーが入っているため、ナチュラルなグリーンになって見た目も可愛らしく仕上がりました。

糖を吸収してくれるマルベリーはハーブティとしていただくとダイエットになります。
(※詳しくは「マルベリー茶で糖吸収」のページをご覧ください。)

こうしてスティックケースに入れると持ち帰りやすくてアロマクラフト教室向きですね。

もっと大きなたっぷりサイズで作りたい方は、レシピの材料を3倍量、5倍量にして、紙コップや耐熱ガラスボウル、マドレーヌやミニパウンドケーキの型などでも作ることが出来ます。

ココアバターの融点は35℃程度ですから、型流しにMPソープモールドMPソープ溶解容器も利用出来ます。

常温だと硬い基材ですが、熱を加えて溶かしていると一気に溶けて液体状になる、ユニークな基材です。

甘い香りはチョコレートのようで(実際のチョコにもカカオ脂として使われています)気分もアップ☆

ココアバター基材は今月のアロマクラフト・インストラクターコースでもご紹介しています!

ご自宅や外部講座などでアロマクラフトのお教室を開いてみたい方はアカデミーまでお問合せください♪

一緒にアロマクラフトの輪を広げてゆきましょう!




 

ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース

 

 

アロマハンドトリートメントのリラックスブレンド 

  • 2013.09.27 Friday
  • 11:04
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 アロマハンドマッサージのリラックスブレンドオイル 〜

「リラックス」ブレンドは、アロママッサージ用にブレンドされたオイルの一つです。

アロママッサージにはプロセラピストがサロンで行う全身のトリートメントがありますが、アロマの場合、必ずしもプロだけがトリートメントを行うわけではありません。

例えばご家庭でのハンドマッサージならば初心者さんでも手軽にトライ出来ます。

ちょっとだけお家の方に行ってあげるのならば、本格的なアロママッサージを習わなくても、ブレンドオイルをつけた手のひらでやさしく塗布してあげるだけでも十分です。

この方法はマッサージではなく「タッチング」と呼ばれるものです。

タッチングでも手のひらの温かさが相手に心地よく伝わってゆきます。

ある程度しっかり習ってみたい方は、アロマハンドトリートメントコースで勉強してみるのも良いですね。

マッサージブレンド「リラックス」は、ブレンドされたキャリアオイルの中に、気持ちをほどき、リラックス出来る8種の精油があらかじめブレンドされたものです。

ボディマッサージブレンドオイルをベースに希釈濃度は2.5%で作られています。

日本では1%濃度が推奨されることが多いのですが、海外では2〜3%程度の希釈の事が多いようです。(もっと濃い濃度の場合もあります。)

1%程度にしたい場合は単純にキャリアオイルで2倍に薄めれば1.25%になります。

2倍強のキャリアオイルで薄めればおよそ1%になります。



用意するもの: マッサージ用オイルリラックスブレンド 5ml

        バスタオル 1枚


道具: マドラービーカーなど必要に応じて


あらかじめキャリアオイルにブレンドしてある「すぐ使える希釈シリーズ(25ml、100ml)」と、自分でキャリアオイルにブレンドして使う「濃縮タイプ」があります。

濃縮タイプは別途キャリアオイルが必要ですが、濃度はご自分のお好みで調整出来ます。

初めてトライする方はブレンドされているものがやはり便利です。

リラックスブレンドには以下の精油が使われています。各精油のプロフィールをご覧になってください。

・ベルガモットFCF精油

・カモミールローマン精油

・ラベンダー・トゥルー精油

・マンダリン精油

・マジョラム精油

・サンダルウッド精油

・ヤロウ精油

・イランイラン精油


ハンドの場合、使用するオイルの量は個人差もありますがだいたい両腕で5ml程度です。

両手のひらをこすり合わせた時に、手のひらになじむ程度のオイルの量を取ります。

バスタオルはまるめて腕の下に敷いてあげたり、膝にかけてあげると安心していただけます。

ハンドトリートメントが出来るようになって、ご自分の夢に一歩近づきました と、言われる方も多いです。

何かが出来るようになる、というのはやはり嬉しい事ですね!

私も一番最初、その気持ちから始まりました。






ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース


 

1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM