受講スケジュール ホリスティックアロマアカデミー by ミセスヒロコ

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

イメージフレグランス★井伊直虎の香★

  • 2017.01.15 Sunday
  • 18:54

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★レシピ村通信」

 

〜 イメージフレグランス★井伊直虎の香★ 〜

 

 

年が明ける前から、浜松市内のあちこちで盛んに見かけるのが「井伊直虎」の赤いのぼりです。

 

1月8日からドラマも始まり、ブームは広がるばかりです。

 

地元浜松に住みながら、実は直虎さんのことは、これまで全く知りませんでした。

 

(女城主‥そういう人がいたんですね‥‥‥)

 

でも、浜松市が舞台になるのは嬉しいことですね。

 

直虎にゆかりのある井伊谷宮や、そのお隣の龍潭寺も、私の住む場所から近く、静かな雰囲気のとてもイイところです。

 

あちこちで書かれている直虎についての記述を読むと、謎が多くてミステリアスです。

 

女性なのか男性なのかも分かっていないらしく、イメージがかきたてられます。

 

もしも直虎の香水を創るとしたら、こんな感じなのかしら、と思って創ったイメージフレグランスです。

 

ドラマの主役を演じる柴咲コウさんの凛としたイメージが香りに広がりを添えてくれました。

 

精油賦香率は約3.3%、軽やかなオーデコロンです。

 

 

用意するもの: ラベンサラ精油 7滴

 

        パイン精油 5滴

 

        サンダルウッド精油 3滴

 

        ネロリ精油 3滴

 

        パチュリー精油 2滴

 

        精製水 5ml

 

        無水エタノールもしくはスピリタスウォッカ 25ml

 

        フロストガラス香水瓶 30ml

 

 

道具: ビーカーマドラー

 

※天然香水をより正確かつ本格的に作りたい場合は、ガラスピペットメスシリンダーを用意されると良いでしょう。

 

作り方:

 

 .咫璽ー内で精油類をすべてブレンドします。

 

◆´,北疑絅┘織痢璽襪魏辰─▲泪疋蕁爾悩ぜます。

 

 △棒裟戎紊魏辰─▲泪疋蕁爾悩ぜます。

 

ぁ´を香水瓶に移し変えます。

 

 

どことなく中性的な香りのなかに、馥郁とした女性らしさが感じられるイメージフレグランスが出来上がりました。

 

ラベンサラ精油以外の精油は、おそらく直虎の時代にもよく知られていた香りだと思います。

 

和名はそれぞれ、ネロリが蜜柑花、サンダルウッドが白檀、パインが松、パチュリーが霍香(かっこう)です。

 

画像の木質は京都のお香店で買い求めた白檀(香木)です。

 

これらのブレンドにラベンサラ精油を加えてみたのは、直虎という人の持つ、きりりとした自立のイメージによるものです。

 

アロマの天然香水はこんなふうに「誰か」をイメージして創ることも出来ます。

 

このレシピには光毒性のある精油は含まれていないため、直接に皮膚塗布も出来ますが、

 

お肌の弱い方はハンカチや衣類の内側などにスプレーして使う方が良いでしょう。

 

 

 

 





ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース

 

 

 

 

 

ハンドメイドのルームコロン 「緑の風」

  • 2016.08.27 Saturday
  • 16:35

JUGEMテーマ:アロマクラフト

JUGEMテーマ:ハーブレシピ

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★ハーブレシピ村通信」

 

〜 ハンドメイドのルームコロン「緑の風」 〜

 

 

フレッシュハーブの美しいグリーンをそのまま封じ込めたルームコロンのレシピです。

 

ナチュラルなグリーンに仕上がったので、「緑の風」と名付けてみました。

 

緑色の正体は葉に含まれるクロロフィル(葉緑素)、もちろん、身体には無害なものです。

 

ルームコロンとして撒いた場合、床に色素が付くのを懸念される方もいますが、ほとんど気になりませんからご安心を。

 

使ったハーブは家の庭に生えているアップルミント(学名:Mentha suaveolens)です。

 

アップルミントは葉が丸いので「マルバハッカ」、葉の手触りがウールのようなので「ウーリーミント」の別名があります。

 

繁殖力が旺盛で、どんどん殖えるため、たくさん収穫出来ます。

 

アップルミントの香りだけだと少々草っぽい(青っぽい)ので、精油を加えて調整しました。

 

フレッシュハーブをチンキにしたものが主原料なので、まずはチンキ作りから始めます。

 

キレイなグリーン色にするために、抽出にはあまり時間をかけず、1日経った時点でハーブを濾します。

 

 

 

用意するもの: フレッシュ アップルミント葉 15g 

 

        ホワイトリカー 150ml

 

        無水エタノール 5ml

 

        精製水 95ml

 

        レモン精油 20滴

 

        ゼラニウム精油 10滴

 

        スプレー容器 200ml用

 

        広口ガラス保存瓶 

 

 

道具:ビーカー10mlマドラー、ガーゼ

 

 

作り方:

 

 々口ガラス保存瓶にアップルミントを入れ、ホワイトリカーを注ぎます。

 

◆´,24時間抽出させた後に、ガーゼで濾してチンキを作ります。(約100ml)

 

 10mlのビーカー内で無水エタノール5mlと精油をマドラーで混ぜます。

 

ぁ.好廛譟射憧錣豊,離船鵐を100ml入れ、1佞魏辰┐萄ぜます。

 

ァ´け佞棒裟戎95mlをゆっくりと加えて混ぜます。

 

アップルミントのハーバル調に、レモン精油とゼラニウム精油が加わることで、

 

見た目も香りも爽やかな、緑の風のようなルームコロンが出来上がりました。

 

玄関やお部屋でシュッとひと吹きして使います。

 

蚊除けローションとしても利用できるので、散歩前に衣類の上から吹き付けて使っています。

 

まだまだ出てくる秋の蚊対策にも良いです。






ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース

 

 

 

 

 

ミントとレモングラスの汗拭きシート(ボディ用)

  • 2016.08.08 Monday
  • 17:00

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

 

〜 ミントとレモングラスの汗拭きシート(ボディ用) 〜

 

 

浜松市も今日は35度を超え‥夏らしい暑さになりました。

 

暑い夏にぴったりのエッセンシャルオイルで香りづけした汗拭きシートのレシピです。

 

市販の汗拭きシートに使われている人工的な香料や保存剤などが苦手な方は、

 

汗拭きシートを手作りして、自分の好きな香りづけを楽しむことが出来ます。

 

たくさん使うアイテムなので、経済性を考えてウォッカではなくホワイトリカーで作っています。

 

 

用意するもの: ペパーミント精油 5滴

 

        レモングラス精油 3滴

 

        無水エタノール 5ml ※スピリタスウォッカでも可。

 

        ホワイトリカー 45ml

 

        精製水 50ml

 

        シート保存容器

 

        フェイシャル用コットンシート 25センチ角 5枚 ※市販の化粧用コットンで作るなら20枚くらい。

 

 

道具:ガラスビーカー(10ml100ml)、マドラー、ハサミ(エタノール消毒しておきます)

 

 

作り方:

 

 .灰奪肇鵐掘璽箸鬟魯汽澆波省にカットし、使いやすい大きさにたたみます。

 

◆〔疑絅┘織痢璽襪10mlビーカーに入れ、精油を滴下してよく混ぜます。

 

 △100mlビーカーに移し替え、ホワイトリカー、精製水を加えて混ぜます。

 

ぁ´,離灰奪肇鵐掘璽箸鯤歛戸憧錣里覆に入れ、1佞鯀肝漫▲掘璽帆澗里鵬鵑靴けます。

 

ァ´い鰺憧錣瓦販簑庫で冷やし、1枚ずつ取り出して、汗拭きに利用します。

 

 

保存は冷蔵庫で1週間程度です。

 

アルコールとペパーミント精油のクール&リフレッシュ感と、レモングラス精油の消臭作用が夏にふさわしく、

 

手放せないアロマクラフトです。

 

汗が引いてさっぱりするだけでなく、頭のなかもすっきりクールになるうえ、

 

抗菌作用もありますから、アウトドアのお手拭きシートとして手指の消毒代わりにも利用出来ます。

 

ペパーミント精油、レモングラス精油ともに皮膚刺激性がありますから、ボディ用として使いましょう。

 

さらに、このシートで拭くと蚊除けにもなるため、一石四鳥くらいの出来映えです♪

 

今日のレシピが皆様の暑気払いになればいいなと思います。

 






ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース

 

 

 

 

 

 

コンバット《G》ゴキブリ除けのアロマスプレー 

  • 2016.07.08 Friday
  • 11:10

JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

 

〜 コンバット《G》ゴキブリ除けのアロマスプレー 〜

 

 

梅雨になる頃から、チラチラ気になるのがゴキブリ‥(以下G)。

 

Gを見るのも嫌だし、Gという文字すらイヤッ!という方も多いですよね。

 

アロマで対策出来ないものかというお声はよく聞かれます。

 

G除けの精油として、一般に伝えられているのは以下のものです。

 

・クローブバッド

・ナツメグ

・ペパーミント

・セロリシード

・ベチバー

・レモングラス

・キャラウエイ

・レモン

・オレンジ

・グレープフルーツ

 

刺激のある香りがG撃退に良いようで、甘い香りは、むしろGを誘引すると言われますから止めておいた方がよさそうです。

 

市販のG殺虫剤には蚊取り線香(除虫菊)と同じピレスロイドが有効成分に使われているのですが、

 

近年はそれが効かない「スーパー耐性G」も出てきているそうですから、油断なりませんね。

 

精油でどこまで撃退出来るか定かではありませんが、

 

香りのバランスを見ながら、上記より6種の精油をピックアップしてブレンドしました。

 

50%のエタノール液をG本体にかけるとGは気門がふさがれて窒息死するらしいですから、ちょっとココロ痛みますが、

 

G対策のアロマスプレーのレシピです。

 

 

用意するもの: クローブバッド精油 10滴

 

        ナツメグ精油 10滴

 

        ペパーミント精油 5滴

 

        セロリシード精油 5滴

 

        レモングラス精油 5滴

 

        レモン精油 5滴

 

        無水エタノール 25ml

 

        精製水 25ml

 

        ガラススプレー瓶 50ml

 

 

道具: ガラスビーカーマドラー

 

 

作り方:エタノールに精油全量を入れ、精製水を入れて混ぜます。

 

 

精油濃度4%の香りの強いスプレーで、ブレンドの香りも個性的です。

 

Gの通り道と思われる場所にスポットスプレーして使います。

 

Gを見かけた時、もし直接スプレー出来るようでしたら、それも可‥‥。

 

刺激が強い精油を含むため、小さいお子さんやペットがいる場合は十分ご注意ください。

 








ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース

 

 

 

 

 

梅雨時の憂うつに‥グレープフルーツの香りスプレー

  • 2016.06.13 Monday
  • 15:20
JUGEMテーマ:アロマクラフト
ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 梅雨時の憂うつに‥グレープフルーツの香りスプレー 〜


本格的な梅雨に入りました。

今年の夏は水不足が心配されていますから、恵みの雨はありがたいです。

‥理屈的にはそうなのですが、太陽の出ない梅雨時はいつも気分が下がり、苦手とする季節です。

気持ちを引き上げる香りというものはいくつか存在します。

なかでも、グレープフルーツ精油はその代表と言えるでしょう。

グレープフルーツは果実を食べても気持ちが上がるのだそうです。

最近知ったのですが、雪国でのグレープフルーツ果実の消費量は、他の県より多いのだそうです。

雪の時期には太陽が照らないため、気持ちを引き上げる働きのあるこの果実の摂取量が自然に増えるのでしょうか。

グレープフルーツには交感神経の働きを高めるという作用もあります。

私たちが普段何となく、無意識に選び取るもの、それがその時の自分自身に一番良いものなのだと感じます。




用意するもの: スピリタスウォッカ 5ml ※酒店で購入
 
        ミネラルウォーター 45ml ※市販の軟水を使用

        グレープフルーツ精油 20滴

        ベルガモット精油 10滴

        ゼラニウムブルボン精油 5滴

        ユーカリラディアータ精油 5滴

        シトリン タンブルストーン 1個 ※使用前に流水で洗い、浄化しておきます。

        スプレー容器 50ml


道具: ガラスビーカー50ml10mlマドラー


作り方:

 10mlのガラスビーカーにウォッカを入れ、精油を全種類滴下し、マドラーでかき混ぜます。

◆50mlのガラスビーカーに,鯑れ、ミネラルウォーターをゆっくり注ぎ、マドラーでかき混ぜます。

 スプレー容器にシトリンを入れ、△鮹蹐ます。


いつものスプレー作りの《無水エタノール+精製水》のパターンを脱出して、

こんなふうにスピリタスとミネラルウォーターで作ってみるのも楽しいものです。

精油濃度は4%希釈です。

無水エタノール+精製水とどう違うのですか?

と、よく聞かれますが、感覚(波動)的なものなので実際に作って感じてみるとその違いが分かります。

水晶を入れるとどう違うのですか?についても同じです。

水晶を入れることで、エネルギーがスプレー水に転写され、波動スプレーウォーターが出来上がります。

シトリンは光の性質を持ちますから、この時期の気分の落ち込みや憂うつから抜け出すお手伝いをしてくれます。

波動を経由して霊性から心へ、そして心から身体へというパターンの癒しも存在します。

これをお部屋に撒いて、気分をリセットして、梅雨を乗り切ります。

それにしても、太陽が待ち遠しいですね。









ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
暮らしに役立つハーブ☆ホームハーバリストコース




 

ジンベースのカルダモン風味マウスウォッシュ

  • 2015.06.02 Tuesday
  • 09:56
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 ジンベースのカルダモン風味マウスウォッシュ 〜


以前にボンベイジンで作る床撒き香水のレシピをご紹介しました。

ボンベイジンサファイアというだけあって、宝石を思わせるとても美しいブルーボトル(ジンそのものは透明)です。

アルコール度数は47℃。けっこう強いおサケです。

これをアロマクラフトに使用するのは、お酒好きからはちょっとブーイングブーブー

お酒のウンチク漫画「レモンハート」の常連キャラ『メガネさんサングラス』から説教されそうです苦笑

このボンベイジンサファイア、以前のレシピにも書いたように種々の天然香料が入っていて、そのままでもトニッのような、オーデコロンのような、良い香りがします。

私はこのジン‥化粧水を飲んでいるような気がして飲む方はちょっと苦手です。

だからアロマクラフトに使わないといつまでも残ってしまいます。。

今回はこれで大人向け《辛め》のマウスウォッシュを作ってみました。

エッセンシャルオイルは「カルダモン」多め、スパイシーでエキゾチックな仕上がりです。



用意するもの:ボンベイジンサファイア(40℃くらいのウォッカでも可) 100ml

       カルダモン精油 10滴

       ペパーミント精油 5滴

       マンダリン精油 10滴  ※タンジェリン精油オレンジスイート精油でも。

       青色遮光ガラス瓶 100ml用


道具:ビーカー100ml


作り方:ボンベイジンをビーカーで100ml量り、ガラス瓶に入れ、精油を滴下して蓋をし、よく振ります。

使い方:そのままだとカライですし、いかにも「おサケ〜」という感じですから、必ず水道水で希釈します。

コップ1杯のお水で、5mlのマウスウォッシュを希釈し、口中をすすいで洗浄します。

私はガラス瓶の中栓は取って使っています。

口中のマウスウォッシュは必ず吐き出して、飲みこまないようにしましょう。

47℃のアルコールだと精油は完全に溶けないため、瓶をよく振って使います。

なお、お酒に弱い方、アルコールアレルギーの方、ご高齢者、お子さんは使用を避けてください。

マウスウォッシュでカーッと来るのが好きな方、スパイス風味大好き!な方に向くレシピです。

以前に挙げた「柑橘とハーブのマウスウォッシュ」のレシピよりさらに刺激的です。

カルダモン精油とペパーミント精油の殺菌力で、虫歯虫歯や歯周病も予防出来そうです。

カルダモン精油はどちらかと言えばレア精油になりますが、隠れたファンもいて、私も好きな香りです。

ドライの種子はカレー料理などに使われますから、きっとどこかで食べたり嗅いだりした事があると思います。

精油はいかにも種子抽出らしい甘味のあるスパイシーな芳香で、消化を促進し、気を強壮させる働きを持ちます。

これから訪れる梅雨時にも、カルダモンの香りと刺激で気分もシャキッと覚醒しそうです。


注意!すべてのレシピに共通する事ですが、特に口に入れるアロマクラフトは自己責任のもと、お使いください。





ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース

 

ハンドメイドフレグランス ネロリの香水

  • 2015.05.18 Monday
  • 09:04
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 ハンドメイドフレグランス ネロリの香水 〜

今の季節、家の周りを散歩するとネロリの精油に似たお花の芳香があちこちから漂ってきます。

近くにはキンカンやミカンの木がたくさん生えているため、それらのお花たちから香ってきます。

ネロリ精油とはご存知ビターオレンジの花から抽出されるフローラル系精油です。

柑橘系と誤解される方もおりますが、ネロリ精油はお花系で、光毒性はありません。

ビターオレンジの果皮から抽出されるのがビターオレンジ精油で、こちらの精油には光毒性があります。

ビターオレンジでなくても、キンカン、夏みかん、はっさく、温州ミカン等、柑橘系のお花はすべてネロリ精油によく似た香りを持っています。

そして、ビターオレンジの葉から抽出されるのはプチグレイン精油

柑橘系の葉っぱを摘むと、どれもプチグレインに似た青っぽい香りがします。

ネロリらしい香りに触発されて、ネロリベースの香水を創ってみました。



用意するもの: 無水エタノールもしくはスピリタスウォッカ 4ml

        ネロリ精油 12滴

        ローズダマスク・オットー精油 2滴

        アルパインラベンダー 3滴

        プチグレイン精油 3滴

        香水瓶 ※出来上がりで5ml、写真のボトルはヤマダアトマイザーのもの。


道具:1ml目盛りのついたビーカー ※あればガラスメスシリンダーガラスピペット


作り方:

 〔疑絅┘織痢璽4ml量り、精油を滴下します。

◆´,鮃畤緝咾飽椶径悗┐泙后

 2週間、毎日1回瓶を振って中身を熟成させます。


水分ベースを加えない純然の天然香水(パルファン)です。

精油の賦香率は20%と、かなり高濃度ですから、直接肌につけずに衣類の裏などに付けて楽しみます。

もしも近くに柑橘系のお花が咲いていて、少し分けてもらえるのでしたら、小さな花瓶に挿しておくと良い香りが楽しめます。

エタノールが苦手で、、という方はネロリ精油の3%ホホバオイル希釈されたものがありますから、それを香水代わりに耳の後ろなどに少量付けても良いでしょう。

昔は花嫁の冠にも使われたオレンジフラワー。

フランス文学の「にんじん」という小説にはオレンジの花冠をつけた少年少女が結婚式ごっこを行うシーンがあります。

白く肉厚なこのお花からは清楚でありながらも濃厚でセクシーな香りが漂います。

この香水レシピは大人の女性向きです。香水




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース




 

ゼラニウム精油のアストリンゼントローション

  • 2014.08.04 Monday
  • 17:17
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

 ゼラニウム精油のアストリンゼントローション 〜

ゼラニウムの花が好きで、お庭にもたくさん植えています。

玄関のパーゴラをくぐって階段を上がる左側のところに、ゼラニウムのお花たちが咲いています。

赤、濃いピンク、薄ピンク、白‥

どの色も可憐にキレイです。

ゼラニウムは母性を感じる花であり、精油の香りは心と身体をバランスしてくれるエネルギーを持っています。

精油はわずかにグリーンがかっていて、調香では何にでも良く合い、全体をハーモニーさせてくれます。

ゼラニウムの精油で夏のお肌向けのアストリンゼント化粧水を作ってみました。

ウォッカとクエン酸を入れて、さっぱりと仕上げました。

アストリンゼントは、オイリー肌や夏の時期の皮脂が気になる時に引き締め作用でお肌を整えてくれます。

レシピではゼラニウム精油のなかでも香り高いブルボンを使っていますが、通常のゼラニウム精油でもかまいません。



用意するもの: ゼラニウム・ブルボン精油  4滴

        精製水  45ml

        ウォッカ(スピリタス) 4ml

        アロエベラジェル 小さじ2分の1

        グリセリン 1ml

        クエン酸 ミクロスパーテル3杯

        ローション瓶 50ml用


道具: ビーカーマドラーミクロスパーテル


作り方: 

 .璽薀縫Ε狎彩をアロエベラジェルによく混ぜておきます。

◆´,棒裟戎紂▲哀螢札螢鵝▲Εッカ、クエン酸を加え、さらによく混ぜ、ローション瓶に詰めます。


そのまま手のひらにとってぱしゃぱしゃとローションとして使用する他、コットンにたっぷりと浸して、小鼻の周りなどに使うことも出来ます。

スピリタスは純度96℃のアルコール(引火性あり)です。

無水エタノールと同じように精油の溶解性が高く、抗菌性も持ちます。

このアストリンゼントは暑い日のメイク直しや、皮脂のてかりが気になる時に役立ちます。

保湿剤としてグリセリンやアロエベラジェルが入っているため、オイリー肌や夏場ならばこれ1本でも大丈夫ですが、乾燥肌の方は通常のローションと併用します。

たっぷりコットンに取り、お顔から首すじのあたりまで軽く拭くと、涼を運んでくれます。

冷蔵庫に入れて冷やして2週間以内にお使いください。

   







ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース

 

梅雨ドキ対策☆カビ予防のアロマスプレー

  • 2014.07.11 Friday
  • 14:45
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 梅雨ドキ対策☆カビ予防のアロマスプレー 〜

昨日まで台風が来ていたせいで最っ高〜に湿気てました。

家のなかじゅうムシムシ&ジメジメ、私の気分もついついウナギ下がります。

ああ、何かスッキリ爽やかになるものはないものか‥と思って作った防カビスプレーです。

無水エタノールと精製水の割合が80%になるため、消毒用エタノールとほぼ同じ除菌消毒作用が期待出来ます。

靴箱などカビが生えやすいところに吹き付けて使っています。

エタノールの量が多いため、揮発性が高く、水分で湿り気アップしないのがポイントです。



用意するもの: 無水エタノール 40ml

        精製水 10ml

        ティートリースイート精油 10滴

        ビターオレンジ精油 10滴

        ラベンサラ精油 10滴

        クローブバッド精油 5滴

        パルマローザ精油 5滴

        50mlガラススプレー瓶 ※エタノール量が多いためガラス瓶がおススメです。


道具: 50mlビーカーマドラー


作り方: 無水エタノールに精油を滴下し、よく混ぜ合わせてから精製水を加えて混ぜます。


エタノールと精製水に精油成分が分散されて白濁した仕上がりになります。

防カビ作用(抗真菌作用)のあるティートリースイート精油、クローブ精油、パルマローザ精油などたくさん入れました。

爽やかなビターオレンジ精油とラベンサラ精油を加え、全体的にスッキリと好感のもてる香りに仕上がりました。

精油希釈濃度は4%(合計40滴)です。

ちなみに4%で作る時の計算式は‥

50ml(基材合計:無水エタノール40+精製水10)×0.04(4%)×20 = 40滴

この最後にかける「20」の数字は、精油のドロッパーの1ドロップが0.05mlのため、1mlあたり20ドロップになるからです。

反対に50mlの基材に対して精油を40滴入れると希釈濃度が何パーセントになるかを知りたい時には逆算します。

精油40滴÷20÷50ml(基材合計)=0.04%(4%) と導き出されます。

ルームスプレーの場合、リラックス目的ならば精油濃度1〜2%程度。

抗菌や防カビなどの目的がはっきりしている場合は精油濃度4〜5%程度。

で作ると良いでしょう。

今回の防カビスプレーは香りの刺激性も高いため、室内用ではなくクローゼットや物置、靴箱などへの使用限定です。





ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
 

エッセンシャルオイルで作る ◎アラジンの魔法の香水◎

  • 2014.06.26 Thursday
  • 09:48
JUGEMテーマ:アロマクラフト

ミセス・ヒロコの「アロマクラフトレシピ村通信」

〜 エッセンシャルオイルで作る ◎アラジンの魔法の香水◎ 〜

天然香水は自由自在にエッセンシャルオイルをブレンド出来る愉しみの深いアロマクラフトです。

アロマセラピーの基礎と禁忌事項がお分かりでしたら、気分、イメージ、インスピレーション‥何を優先していただいてもかまいません。

私の場合、天然香水はイメージ、タイトル先行で創ります。

インド雑貨屋さんで買ったお気に入りの「魔法のランプランプ」を眺めているうちに、こんなレシピを思いつきました。

アロマクラフト・インストラクターコースの第12章テキストでもご紹介しています。




用意するもの: 無水エタノール 4ml

        タンジェリン精油 12滴

        カモミールローマン精油 2滴

        パチュリー精油 2滴

        シスタス精油 1滴

        アンゼリカルート精油 1滴

        ヤロウ精油 1滴

        シナモンバーク精油 1滴

        茶色遮光スプレー瓶 5ml用


道具: ビーカーマドラーガラスメスシリンダー


作り方:

 .咫璽ーに使用する精油をすべて滴下し、ブレンドしておきます。

◆´,縫瓮好轡螢鵐澄爾之徇未靴震疑絅┘織痢璽襪魏辰┐泙后メスシリンダーでの計量は正確ですが、ない場合は1mlの目盛り付きプラスチックビーカーが便利です。

 △鬟好廛譟蕊咾傍佑瓩導犬鬚靴泙后K萋1回瓶を軽く振り、2週間熟成させます。


自分を《魔法にかけたい》時に、しゅっとスプレーして使います。

タンジェリン精油の光毒性があるため、日中は衣類の内側やハンカチなどに付けましょう。

おススメの方法は腕を伸ばして空中にスプレーし、その下をくぐる抜けるものです。

個性的な香りを何種類かブレンドしたため、いつもとは別次元の場所へ連れて行かれるような気持ちがします。

香りは私達の潜在意識に働いて、何かの回線を開いてくれる‥と、いつも私は感じています。

開かれる何かとは、可能性や創造性、受容性や女性性、あるいは前世のヴィジョンや、時には内なる神との交信なのかもしれません。

エキゾチックでスパイシーな香りは異国を旅した時に出会う魔術のような情緒を想い起させてくれます。

この香水を、もしあなたがお使いになるのでしたら、あなたにとっての《魔法の呪文》を唱えてくださいね。魔法

アブラカダブラ、すべてあなたの云う通り♪

 
 
   素敵な魔法になりますように!







ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM