ホリスティックアロマアカデミー 新着情報

 

精油とハーブのプロフィール事典

 

飲む?!ハーバリウムのレシピ

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 18:34

JUGEMテーマ:ハーブレシピ

ミセス・ヒロコの「アロマクラフト★ハーブレシピ村通信」

 

〜 飲む?!ハーバリウムのレシピ 〜

 

 

昨年から今年にかけてハーバリウムがとても流行していました。

 

アロマの生徒さんのなかにも魅力を感じて作られていた方もいらしたようです。

 

私自身は流行っているモノに対してはハーバリウムに限らず少し距離を置いてながめるようにしています。

 

ハーバリウムはもともと植物標本の意味があるのですが、実際には造花なども使われていましたからナチュラルの印象はそれほど感じられませんでした。

 

ハーバリウムに使われているオイルもミネラルオイル(石油由来)ですから、私にとっては何となく遠くに感じていました。

 

でも、お店などで売られているのを見ると、きれいなその外観に惹かれた方が多かったのもよく分かります。

 

ハーバリウムのようなものを創ってみたいな、、という気持ちが私のどこかにあったようで、今になってこのようなレシピを作成してみました。

 

飲むハーバリウム?‥‥いえ、これはハーブヴィネガーです。

 

ハーブビネガーは我が家では定番ですが、飾っておくとこんなにキレイなので、これも立派なハーバリウムです。

 

庭で育てているハーブのドライも利用しています。

 

 

用意するもの: ハインツのホワイトビネガー 180ml

 

        ローレル葉 ドライ 2〜3枚

 

        タイム小枝 ドライ 数本

 

        マジョラム小枝 ドライ 数本

 

        ローズマリー小枝 ドライ数本

 

        ジュニパーベリー ドライ 数粒

 

        ハイビスカス(ローゼル)ドライ 適宜

 

        ビネガー用ガラスボトル

 

 

作り方:ガラスボトルにドライハーブを入れてビネガーを注ぎます。

 

赤い色はハイビスカスの色素です。

 

入れる量によって薄ピンク〜濃い赤までグラディエーションが楽しめます。

 

日数が経つにつれて赤色は濃くなるため、ハイビスカスは少なめに入れて調整しましょう。

 

ドレッシングに使ったり、ハーブドリンクにしたり、サラダにかけたり、何にでも使えます。

 

ハーブビネガーですから石けんシャンプーの仕上げリンスにもなります。

 

上記のハーブ以外にもラベンダー、マロウ、レモンバーベナ、ローズヒップ、バジル、セージなど、好きなハーブを入れて作ることが出来ます。

 

見た目の美しさを考えながら、室内に飾ることを想定して作ると楽しいです。

 

中身違いで何本か並べるとより素敵です。

 

私はこちらのハーバリウムの方がやっぱり好きですね。

 

★ハーブビネガーの保存は2か月程度です。室内で保管出来ます。

 




ミセス・ヒロコ・アロマショップへ戻る→

 

 日本アロマゲートウェイ協会の資格取得はこちら

精油の響きを学ぶ、ホリスティック・アロマプラクティショナーコース
アロマクラフト教室が開ける☆アロマクラフト・インストラクターコース
霊性の調香と精霊のガイダンス、アロマゲートウェイ(R)コース

 

         

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

links

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM